過去の記事一覧

  1. ビットコイン(BTC)

    2014年と比べると2018年のビットコイン下落は短いものとなるだろう

    2014年と2018年のビットコインの中期的なチャートを見比べ価格のトレンド分析を、海外メディアQuartzが発表しました。ビットコインの2017年12…

  2. 仮想通貨全般/経済

    「LINE」が仮想通貨取引所を7月にもスタート

    全世界で約二億人のユーザーを抱え、日本で最もポピュラーなチャットアプリといえば「LINE」です。そのLINEが「Bitbox」と呼ばれる仮想通貨取引所の開始を発…

  3. 仮想通貨全般/経済

    コインチェック再始動に向けて人材募集開始

    今年1月にNEM大量流出事件により多額の仮想通貨が盗まれた事件から約半年、ついにコインチェックが再始動に向けて具体的な動きを見せました。28日、コインチ…

  4. 仮想通貨全般/経済

    インドBelfrics、準備銀行RBIとの問題があっても取引を再開する

    インドの仮想通貨取引所「Belfrics」は、今年の初めに銀行が取引所に対して支払いソリューションの提供を拒んだあと、取引は停止状態が続いていましたが、取引を再…

  5. ビットコイン(BTC)

    Bitmain、今や51%に近いビットコインハッシュレートを支配

    中国を本拠とする巨大企業によって管理されているビットコインのマイニングプールBitmain(ビットメイン)は現在、ビットコインのハッシュレートの40%以上を占め…

  6. 仮想通貨全般/経済

    ビットフライヤー、業務改善命令を受け新規アカウント作成一時停止

    金融庁は22日、大手BitFlyer(ビットフライヤー)など、仮想通貨交換業者6社に対して業務改善命令を出したと正式発表しました。すべて改正資金決済法に…

  7. 仮想通貨全般/経済

    世界資産レポート「若き億万長者は仮想通貨投資に興味がある」

    コンサルタント会社「Capgemini」(キャップジェミニ)による、ワールド・ウェルス・レポート2018(World Wealth Report)では、リッチな…

  8. 仮想通貨全般/経済

    韓国大手取引所ビッサムから約35億円が消えた

    韓国最大の仮想通貨取引所である「Bithumb」(ビッサム)は、韓国時間19日火曜夕方から水曜の朝までに、35億ウォン(約35億円)相当の仮想通貨が消滅したと発…

  9. アルトコイン

    リップルCEO「ビットコインは中国人によって支配されており、世界通貨となると考えるのは馬鹿げている。…

    リップルCEOがビットコインを非難昨日ボストンで開催されたカンファレンス(2018 Stifel Cross Sector Insight Confer…

  10. 仮想通貨全般/経済

    エストニア、謎のマイニングファーム200億円のICOを募る

    エストニアを拠点とする謎のスタートアップはICOで200億円近い資金を調達する予定であると米国証券取引委員会(SEC)にエージェントを通じてその意向を提出しまし…

過去記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインで決済出来るお店がじわじわ増えてきている!
  2. アルトコイン

    7月から仮想通貨への消費税廃止濃厚か
  3. 仮想通貨全般/経済

    露プーチン大統領「ブロックチェーン、遅れを取るわけには行かない。」
  4. 仮想通貨のきほん

    アルトコイン(オルトコイン)ってなに?
  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは4000ドル近くまで上昇するだろう – ゴールドマンサ…
PAGE TOP