「仮想通貨の春が来ている」米SNSレディット共同創業者が発言

ビットコイン(BTC)
この記事は約1分で読めます。

米国で人気のSNSレディットの共同創業者であるアレクシス・オハニアン氏は、「仮想通貨の春」が近いという見方を示した。5月22日に同氏がYahoo! Finance のインタビューに答えた

オハニアン氏にとっての仮想通貨の春は、マーケットというより開発面での春だ。

「トップクラスのブロックチェーン上にリアルなソリューションを構築するエンジニアや製品開発者、デザイナーにとっての仮想通貨の春を見ている。私にとっては最もエキサイティングなパートだ」

オハニアン氏は、米国最大の仮想通貨取引所コインベースへの初期投資家としても知られている。

レディットは5月13日、ユーザーがお気に入りのコミュニティで投稿やコメントなどで貢献することで、コミュニティポイントを獲得することができるようにする計画を発表した。2020年夏までベータ版でテストを行うことになる。

タイトルとURLをコピーしました