【速報】コイネージが暗号資産交換業者の登録取得

ビットコイン(BTC)
この記事は約1分で読めます。

金融庁は7月7日、コイネージを暗号資産交換業者として登録したと発表した。金融庁の資料によれば、取り扱い仮想通貨はビットコイン(BTC)のみとなっている。

2019年6月14日当時、仮想通貨交換業の登録準備中であったコイネージ株式会社をマネーパートナーズグループが完全子会社化した。

今回の登録を受け、コイネージは自主規制団体の日本暗号資産取引業協会(JVCEA)で2種会員から1種会員への会員種別を変更している

タイトルとURLをコピーしました