インフラプロジェクトに匿名で38BTCの寄付

ビットコイン(BTC)
この記事は約1分で読めます。

ビットコインでの寄付を募るプロジェクトのひとつに、アフリカの子供たちに、安全な水源を確保するプロジェクトがある。
そのプロジェクトに、匿名で2回に渡る大口ビットコインの送信が2回あり、合計38ビットコインの寄付があったことが分かった。過去最も多い寄付となる。
ウォータープロジェクトの管理者からはWEB上にてこのようなコメントが載せられました。

「あなたが誰だか分からないけど、本当に感謝します。もしかしてあなたがここを見ていた時のために。。どうもありがとう!私たちはこの先向こう数年に渡って、学校の子供たちのために、安全で清潔な水を供給、管理維持できるだけの、十分なビットコインを受け取りました!」

ビットコインによって、このような寄付が寄せられるのは素晴らしいことですね。団体に間違いなく届いたことがブロックチェーンによって明確にされるところが素晴らしいですね。

https://news.bitcoin.com/donor-gives-38-btc-water-project/
タイトルとURLをコピーしました