カナダの規制当局、証券法違反の疑いでBybitに警告

ビットコイン(BTC)
この記事は約1分で読めます。

カナダのオンタリオ証券委員会は、カナダの証券法を「無視」している仮想通貨取引所として、Bybitに対する公聴会を開くとする通知を発行した。

オンタリオ証券委員会(OSC)からの通知で、Bybitが「オンタリオ証券法に基づく登録および目論見書の要件を順守できなかった」と指摘している。その結果、委員会はこの問題に対処するために、早ければ7月15日に公聴会を開始する予定だ。

「暗号資産取引プラットフォームがオンタリオ州の証券法に準拠するように運用するためのプロセスを整備している」とOSCは述べている。「このコンプライアンスプロセスを無視するBybitなどの企業は、オンタリオ州の投資家を容認できないリスクにさらし、暗号資産取引プラットフォームのセクター内に不均一な競争の場を作り出している」。

OSCは、Bybitがカナダで合法的に運営するために必要な目論見書を当局に提出していないと主張し、Bybitがカナダの投資家に商品や取引を提供しているのは、オンタリオ証券法に違反し、「公益に反するものだ」と述べている。

OSCは先月、仮想通貨取引所のKuCoinとPoloniexの親会社であるPolo Digital Assetsに対して同様の申し立てを行った。どちらのケースでも、4月19日の期限にまで証券取引所とコンタクトできなかったとOSCは述べている。

タイトルとURLをコピーしました