グレイスケール、欧州での仮想通貨ファンドの提供を計画

暗号通貨全般
この記事は約2分で読めます。

デジタル資産運用会社のグレイスケール・インベストメンツは欧州で商品を展開し、欧州の機関投資家からの需要増加に対応することを計画している。

グレイスケールのマイケル・ソンネンシャインCEOはブルームバーグとのインタビューで、欧州の現地パートナーとグレイスケールの一連の商品をどのように展開するかについて協議していると語った。グレイスケールは欧州内のいくつかの市場でパイロットテストを開始する予定だが、どの国で展開するかといった具体的な計画は明らかにしなかった。

ソンネンシャイン氏は、グレイスケールが商品展開を決める際には投資家の行動とその地域での規制内容を検討すると述べている。「EUは統一されているが、欧州市場全体を1つの市場としてはみなしていない」と、同氏は述べている。「代わりに、最終的に展開するそれぞれの金融センターやハブについて十分に検討したものになるだろう」と付け加えている。

グレイスケールは世界最大のデジタル資産運用会社であり、357億ドルを超える資産を運用している。グレイスケールのビットコイントラストは、258億ドル近くにのぼる。

Here’s a look at our 14 single asset crypto investment funds as of 4/25/2022.
AUM and other stats on all Grayscale products are updated daily on our website: https://t.co/1WBt5qD8Zo$BAT $BCH $BTC $ETC $ETH $FIL $LINK $LPT $LTC $MANA $SOL $XLM $ZEC $ZEN pic.twitter.com/ELHwldtB7r

— Grayscale (@Grayscale) April 25, 2022

タイトルとURLをコピーしました