フィンテック

グーグル、VRで「バーチャル遠足」を提供 仮想現実を教育現場に

グーグルは6月27日、新たな教育関連ツールを発表した。「グーグル・エクペディション(Google Expeditions)と呼ばれるこのキットはVR技術を用い、子供たちに“バーチャルな遠足”を提供するもの。

グーグルは昨年からエクペディションの先行公開を実施し、既に世界で100万人以上の生徒がバーチャル遠足を体験した。利用にあたり必要なのはスマホ(現在はアンドロイドのみ)のみ。ダンボール製VRヘッドセットの「カードボード(Cardboard)」や、仮想旅行アプリ「Expeditions」を用い没入型の3D体験ができる。

遠足の目的地は世界200か所以上で、今後増える予定だ。ベストバイはこのキットとタブレットをセットにした商品を販売している。教科書出版社のホートン・ミフリン・ハーコート(Houghton Mifflin Harcourt)も、エクスペディション向けのアプリを開発している。

Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

http://forbesjapan.com/articles/detail/12701

関連記事

  1. フィンテック

    最新の株価指数「Finteq指数」とは?

    現在、株価指数は、世界各国で導入され、それぞれの国の経済状況を知る上で…

  2. フィンテック

    韓国のサムスングループもフィンテック事業に乗り出した!?

    ブロックチェーンは、インターネット以来の大革命。韓国のサムスングループ…

  3. フィンテック

    三菱東京UFJ銀行と日立製作所電子小切手の決済システム2018年実用化する計画

    三菱東京UFJ銀行と日立製作所は22日「ブロックチェーン」技術を活用し…

  4. フィンテック

    金融庁、スイス当局とフィンテックで連携

    シンガポール金融管理庁(MAS)は12日、スイスの連邦金融市場監督機構…

  5. フィンテック

    増加をたどるクラウドファンディング

    個人の生活にも広がるフィンテック。ネットで個人から小口資金を募…

  6. フィンテック

    現金が無くなる日が来る!?

    日本でも電子マネーによる支払は急速に増え、普段の生活ではキャッシュレス…

過去記事

新着記事

アクセストレード パートナーサイト募集
QUOINEX
  1. 仮想通貨全般/経済

    大口投資家がビットコインへの投資機会を伺っている
  2. アルトコイン

    イーサリアム4度目のハードフォークを告知
  3. 仮想通貨のきほん

    アルトコイン(オルトコイン)ってなに?
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン取引所を検査 中国中銀、資本流出阻止か
  5. 仮想通貨全般/経済

    仮想通貨市場の時価総額10日間で450億ドル上昇、これは底が近づいているサインな…
PAGE TOP