仮想通貨全般/経済

シンガポール、仮想通貨規制の理由は見当たらない

シンガポール通貨庁の責任者は、シンガポールにはビットコインなどの仮想通貨を規制する計画はないことが分かりました。 しかし、ICOに適用する法律の制定は引き続き待たれています。

シンガポール通貨庁(MAS、中央銀行)のマネージングディレクター、ラビ・メノン氏は、火曜日のインタビューでこのように述べました。

シンガポールはビットコインなどの仮想通貨を規制する理由は見当たらない。 むしろ、(中央銀行は)仮想通貨に絡んだ活動を注視し、そうした行動が提起するリスクはどのようなものかを考慮し、どのリスクに対して規制対応が必要であるかを見極めそこから進展するつもりである。

20171026-1

(写真左:MASのマネージングディレクター、ラビ・メノン氏)

メノン氏は「仮想通貨そのものを規制している国や地域はほとんどない。仮想通貨それ自体では規制を必要とするリスクをもたらさないというアプローチを採用しているのが大半だ」と話しました。

シンガポールで新規仮想通貨公開(ICO)を実施した1社にテンXがある。シンガポールを本社とする新興企業である同社は6月のICOで8000万ドル(約91億円)を集めています。

出典:https://news.bitcoin.com/central-bank-of-singapore-no-reason-regulate-cryptocurrencies/
Central Bank of Singapore Sees No Reason to Regulate Cryptocurrencies

関連記事

  1. ブロックチェーン

    ICO規制で中国ブロックチェーンカンファレンスが中止に

    中国のメディア(Caixin)によると中国人民銀行(PBoC)は、多く…

  2. 仮想通貨全般/経済

    金融庁、仮想通貨から「暗号資産」に名称変更

    金融庁はビットコインをはじめ、インターネット上で扱われる仮想通貨の名称…

  3. ビットコイン(BTC)

    韓国サムスンがビットコインのASIC事業に参入

    韓国サムスン電子(Samsung)は29日、台湾の半導体受託生産最大手…

  4. 仮想通貨全般/経済

    リミックスポイント、仮想通貨でタクシーなど決済の取り組み

    リミックスポイント株式会社は、日の丸リムジン株式会社と協力して、東京の…

  5. 仮想通貨全般/経済

    ビットコイン4,000ドルに回帰、2週間ぶりの高値に

    時価総額において世界最大の仮想通貨であるビットコインの価格は、日曜日に…

  6. 仮想通貨全般/経済

    中国大手取引所BTCC、6月にリニューアルした取引所を開始

    香港に本拠を置く仮想通貨企業BTCCは、ソーシャルメディアと公式ウェブ…

過去記事

新着記事

bitbank(ビットバンク)なら仮想通貨を貸して増やせる!1年間最大年率5%!
アフィリエイトのアクセストレード
  1. 仮想通貨全般/経済

    ビットフライヤー、業務改善命令を受け新規アカウント作成一時停止
  2. ビットコイン(BTC)

    ビル・ゲイツはビットコインをショートしたいが何故かしない
  3. アルトコイン

    急騰したTRON(トロン)のホワイトペーパーの大部分はどこかの丸写し?
  4. 仮想通貨全般/経済

    Googleトレンド検索で「Bitcoin」ワードが上昇。4月以来の水準に
  5. アルトコイン

    新仮想通貨「スチーム」が急騰、過去2週間で1000%超
PAGE TOP