トルコ不動産企業、1億円の不動産売却を仮想通貨ビットコインで実施

仮想通貨ニュース
この記事は約1分で読めます。

トルコの不動産企業アンタルヤ・ホームズ(Antalya Homes)は15日、仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)を介した不動産売買で過去最高値の取引が行われたと発表した

同社は新型コロナウイルスによって不動産のバーチャルツアーを実施。そのプラットフォーム上でビットコインのサポートを追加したという。

アンタルヤ・ホームズで会長を務めるBayram Tekce氏は以下のように説明した。

「アンタルヤのヴィラの販売では、ドローンで家の外観を記録し、顧客とオンラインで見学ツアーを実施した。その後オンライン会議で購入希望者と販売側の交渉を行った。アンタルヤ・ホームズはビットコインでの販売の仲介をした。125万ドル(約1億3400万円)で売却され、トルコでのビットコインによる 不動産売却としては最も高額の取引となった」

アンタルヤ・ホームズのウェブサイトでは「ビットコインで支払う」との表示がされているが、リップル(XRP)やビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、ビットコインゴールド(BTG)、テザー(USDT)、ステラ(XLM)、イーサリアム(ETH)での支払いも可能としている。

タイトルとURLをコピーしました