アルトコイン

ハッカーに盗まれたETCの移動が可能に!

DAOのハッキング問題の際に、イーサリアムが盗まれ、その後イーサリアムクラシックが誕生したのは記憶にも新しいですね。

8/31に移動が可能になると見られていた、ハッカーの盗んだそのイーサリアムクラシック(元イーサリアム)ですが、本日の日本時間朝7時ごろ、遂に!ウォレットへ移動可能になったようです。

盗まれていたETCの格納アドレスがこちら↓
https://gastracker.io/…/0xa4031e961908b82e19911e780ec983663…
現在「3642408.5276ETC」が移動(OUT)された模様。このまま即売りしたいところですが、当時の価格で行けば約15億円だったわけですが、本日のレートだと大体5億円となり、ハッカーにとっては面白くない価格になっています。
そして、その後なんと1000イーサリアムを「ETCデベロッパーに寄付」したそうです(頑張って価格上げてよ~!というお願い?)。

このままハッカーがETCを全部売ってしまった場合には価格が下がるでしょうし、寄付をしてでも価格上昇を待ちたい。という意味にも捉えられます。
ハッカーの狙いは何なのでしょうか???

関連記事

  1. アルトコイン

    イーサリアムクラシックのクラウドファンディング「ETCWin」

    Ethereum Classic(以下ETC)のデベロッパーのドンこと…

  2. アルトコイン

    世界最大規模の仮想通貨マイニング工場”Bitmain”の驚くべき設備

    中国の北に位置する内モンゴル自治区のオルドス郊外にある、SanShan…

  3. アルトコイン

    イーサリアムの価格テクニカル指標

    先ほどお伝えした、2日前のメモリエラー問題を境に、イーサリアムの価格は…

  4. アルトコイン

    市場はイーサリアムのフォークを望ましいものだったと捉えている – Roger Ver氏

    イーサリアムのフォークの目的は盗まれたファンドの孤立化にあった…

  5. アルトコイン

    最新の調査結果、投資家は仮想通貨の強気相場が来ると考えている

    仮想通貨市場に長い冬が続いているが、最新の調査によると個人投資家と機関…

  6. アルトコイン

    イーサリアム、2度のハードフォーク予告を公式告知

    イーサリアムのハードフォークが数日で行われる可能性が高い。「EIP…

過去記事

新着記事

PAGE TOP