ビットコイン(BTC)

ビットコインが3年超ぶり高値 ETF認可の思惑で

仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」の価格が約3年ぶりに史上最高値を更新しました。この背景にはアメリカ国内でビットコインが金融商品として認められ、ウォール街を中心とする投資家がビットコイン取引にアクセルを踏み出した可能性が指摘されています。

coinmarketcap.comのチャートによると、本日の最高値は約1176ドル(約13万2700円)となっています。2013年11月につけたビットコイン価格の史上最高値である1165ドルを更新しました。(取引所の付けた最高値には若干の差が出ます)

20170224_01

4年間のビットコインの値動きをグラフにすると以下の通り。2013年11月に史上最高値を付けた後、当時最大の取引所だったMt.Goxの破綻などによってビットコインバブルは崩壊。

その後も乱高下を繰り返しながら、2015年には取引相場は1BTCが約250ドルで安定したかに見えました。しかし、2015年後半以降、上下を繰り返しながらもビットコイン価格は全体的に上昇し、ついに、史上最高値を更新し、なんともドラマチックな値動きに。

20170224_02

高値更新。その理由は?

今回のビットコインの高値更新の背景にはアメリカでビットコインがETF(上場投資信託)の商品として承認されるという動きがあるとReutersは指摘しています。ビットコインを使ったETFは、Facebookから多額の和解金をせしめたことで名高いウィンクルボス兄弟が2014年に提案しアメリカ証券取引委員会(SEC)に許認可するよう申請していました。

ウィンクルボス兄弟とETFについては過去の記事でも触れています。

ビットコインETFを承認するかの判断を再三先送りしてきたSECですが、最終判断の期限である2017年3月目前となった今、「どうやら承認する見込みだ」という噂が流れたために、ビットコインを買う人が増えているようです。

「デジタル世界の金(ゴールド)」にたとえられるビットコインは、金と同様に世界経済が不安定な時に資産の待避場所として買われ、相場が上昇するという性質があります。この動きはBrexitの際にも見られましたが、アメリカのドナルド・トランプ大統領誕生にあわせてアメリカをはじめとする世界の株式相場が上昇する中においてもビットコイン価格が上昇していることから、ビットコインが単なる資産の待避場所としてではなく金融商品としての魅力を高め始めている可能性も指摘されています。

ビットコインETFが正式に承認されればビットコインが金融商品として認められることになりますが、ビットコインはボラティリティ(値幅)が非常に大きくなることがあります。噂で終わった場合の失望売りにも注意して、資産管理は怠らないようにしてください。
 
 
2017_0224_03
 
出典:http://gigazine.net/news/20170224-bitcoin-record/
Bitcoinが史上最高値を3年ぶりに更新、相場が上昇し続けているワケとは?

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    Wirexカード個人認証して限度額を上げよう

    カードが手元に届いたら個人認証の申請を「Wirexデビ…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの最高値からショートしていた凄腕トレーダー、ポジションを閉じたと報告

    元IMFのエコノミストであった投資家の脅威の的中トレードが話題をよんで…

  3. ビットコイン(BTC)

    SEC、ビットコインETFの可否決定は9月へ延期

    米国証券取引委員会(SEC)は、ビットコイン上場投資信託(ETF)の決…

  4. ビットコイン(BTC)

    「Segwit2x」11月のハードフォーク中止

    本日午前1時58分、SegWit2xの推進派として知られていた、ブロッ…

  5. ビットコイン(BTC)

    ベネズエラの規制開始でビットコインの取引高が過去最高に

    仮想通貨の規制(レギュレーション)を開始するにつれて、ベネズエラ国内の…

  6. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの歴史トップ5

    ビットコインは現在、推定7歳半~8歳なんですね。この約8年間の間で最も…

過去記事

新着記事

bitbank(ビットバンク)なら仮想通貨を貸して増やせる!1年間最大年率5%!
アクセストレード パートナーサイト募集
  1. 仮想通貨全般/経済

    JPモルガンチェース、仮想通貨とブロックチェーン技術が銀行をおびやかす可能性を認…
  2. ビットコイン(BTC)

    ヴァンエックCEO、米国政府の閉鎖影響でビットコインETFの申請を自ら取り下げ
  3. ビットコイン(BTC)

    フォーク懸念の中 ビットコインを買っているのは誰?
  4. アルトコイン

    真のビットコインはたったひとつ。今までのフォーク、これからのフォーク。
  5. 仮想通貨全般/経済

    Coinbase、日本でのライセンス承認の厳しさに不安は無い
PAGE TOP