ビットコインは44000ドルのサポート割り込む 中国恒大に懸念

ビットコイン(BTC)
この記事は約3分で読めます。

中国恒大(Evergrande)の経営危機に対する懸念が仮想通貨市場に波及し、ビットコインの(BTC)は重要な44,000ドルのサポートを下回った

中国の不動産大手である中国恒大(Evergrande)の経営危機に対する懸念が仮想通貨市場に波及し、ビットコインの(BTC)は重要な44,000ドルのサポートを下回った。

BTC/USD 1-hour candle chart (Bitstamp). Source: TradingView

BTCの価格はサポート割り込む

Cointelegraph Markets ProとTradingViewのデータによると、BTC/USDは1時間で2%下落し、約43,400ドルの安値を記録した。

BTC/USDは、中国の大手不動産会社である中国恒大に対する懸念から株式が下落したことで、週明けから夜通し苦戦している。

全般的にリスク資産から離れていく中、この日は米ドル以外の勝者はほとんどいなかった。

しかし、ビットコインのアナリストにとっては、市場全体の強さが残っているため、この下落はまだ注目に値しないようだ。

トレーダー兼アナリストのRekt Capital氏はツイッターで「このBTCの下落は極端なものではない」と反応した。

ただ他のアナリストでは、ビットコインの損失の大きさに驚いている人もいる。

44,000ドルは重要なサポートレベルだったが、ビットコインの下落にブレーキをかけることはできなかった。

大手取引所バイナンスの売買レベルを見ると、40,000ドルに近いレベルが次のサポートであることがわかる。

BTC/USD buy and sell levels (Binance) as of Sept. 20. Source: Material Indicators

アルトコインの暴落でイーサが3,000ドルに再挑戦

一方、アルトコインはビットコインを上回り、時価総額上位10の仮想通貨の過去24時間の損失は10%を超えている。

イーサ(ETH)は記事執筆時点で3,000ドルのサポートに挑戦しており、XRPはこの日14%減と最悪の結果となった。

ETH/USD 1-hour candle chart (Bitstamp). Source: TradingView
タイトルとURLをコピーしました