ライトコイン、偽プレスリリースで一時30%上昇

未分類
この記事は約1分で読めます。
ライトコイン、偽プレスリリースで一時30%上昇

ライトコイン(LTC)は米時間13日朝、米小売大手ウォルマート(Walmart)がライトコイン財団(Litecoin Foundation)と提携し、暗号資産での決済を始める予定という偽プレスリリースが流れ、一時急上昇した。

しかし、ウォルマートはプレスリリースがフェイク(偽物)であることを確認し、「ウォルマートはGlobeNewswireが発表したプレスリリースをまったく把握しておらず、リリースは不適切なもの」と述べた。

当初、このニュースを受けてライトコインは175.45ドルから225.75ドルへと約30%急騰し、合わせてビットコイン(BTC)も1.8%上昇し、4万5540ドルとなった。その後、ライトコインは178ドル、ビットコインは4万4498ドルまで下落した。

偽プレスリリースには、ウォルマートのすべてのEコマースストアで、10月1日から「Pay with Litecoin Option」が導入されると欠かれていた。

ライトコイン財団は当初、この偽プレスリリースをリツイートしたが、その後、削除している。

タイトルとURLをコピーしました