ロシアが独自の仮想通貨発行を発表「クリプトルーブル」

ブロックチェーン
この記事は約2分で読めます。

ロシアのモスクワで開かれた非公開会議にて、ロシア通信省ニコライ・ニキフォロフ大臣は、ロシア独自の仮想通貨「クリプトルーブル(CryptoRuble)」を発行するとしたウラジミール・プーチン大統領の決定を発表しました。

我々は自信を持って、このクリプトルーブルを発行する理由を宣言する。我々が発行しなければ、2ヶ月後にはユーラシア経済共同体の誰かがそれを作ってしまうからだ。

公式発表によるクリプトルーブルについて

・マイニングすることができず、当局だけが発行・管理・維持する。
・クリプトルーブルは通常のルーブルと交換することができるが、所有者がそのクリプトルーブルの所在を説明できない場合は13%の税金が課される。
・売買の差額によって生まれた利益の13%が税金として適用される。

この発表は、ロシアが仮想通貨の世界に入ることを意味するが、決してビットコインや他の分散型暗号通貨の肯定または合法化をしたわけではありません。 最近では、プーチンは最近、仮想通貨取引所へのアクセスを禁止したばかりです。

[clink url=”http://tradebitlab.com/2017/10/11/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%80%81%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E7%95%B0%E4%BE%8B/”]
 
 

 
ここから登録すれば今なら最大5,000円のビットコインがもらえる期間限定キャンペーン中!
初心者の方ならゼッタイお薦めはコインチェック。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

タイトルとURLをコピーしました