仮想通貨全般/経済

ロシアのプーチン大統領、仮想通貨について異例のコメント

ロシアのウラジミール・プーチン氏が、仮想通貨の成長と支払いの正当な方法を認めたうえで「重大な」リスクに対しての警告として、コメントしています。

ソチで行われた政府会議にて、プーチン大統領は仮想通貨に伴う「重大なリスク」について警告しました。プーチン大統領が世界的に有力な指導者になってから、仮想通貨について公の場で発言することは極めて異例なことです。

RT(ロシア・トゥデイ)の報道によると、ロシアのプーチン大統領は仮想通貨の目覚しい成長性と社会への取り入れ方について次のように述べています。

いくつかの国では仮想通貨は投資手段としてだけではなく、本格的な決済手段になった、またはなりつつある。仮想通貨の使用はそれと同時に、重大なリスクを負っている。私はロシア中央銀行の立場を理解できる。

本日、この大統領の発言の前に、ロシア中央銀行のセルゲイ・シェツェツフ氏(Sergei Shvetsov)中央銀行第一副総裁は、ロシア政府がビットコインやイーサリアムのような通貨を扱う取引所のウェブサイトへのアクセスを阻止することを明らかにしました。

ロシア中央銀行は、サイトへのアクセス禁止は、仮想通貨の日々のボラティリティから個人投資家を保護するために必要であると説明。シェツェツフ氏は本日、「投資対象としてのこのような仮想通貨を使用するにあたり、市民や企業は不当に高いリスクを負っていると我々は考えている。」と述べました。

また、別のメディア、ロイター通信によるとプーチン大統領の発言はこのように報じられました。

仮想通貨の使用には重大なリスクが伴う。私はそれについての中央銀行の立場を知っているし、中央銀行総裁とは何度か議論してきた。

フィナンシャルタイムズ紙の報道によると、プーチン大統領は、仮想通貨に固有の「深刻な」リスクについて熟慮。としています。

まず第一に、犯罪で得られた資金の洗浄、脱税、テロ資金の画策でさえもあり得る。そして当然のことながら、一般市民に明らかに影響を及ぼす可能性のある詐欺的な計画を存続させてしまう。

プーチン大統領は、仮想通貨は「無数の匿名のソースによって発行されている」と説明。システムの誤動作やボラティリティが発生した場合でも、誰も責任を負うものが居ないと批評しました。

禁止ではない。規制だ。

プーチン大統領の発言がそのまま意味するように、仮想通貨やICOの禁止については何も触れられてはいません。

プーチン大統領は、中国と韓国が取るべき道とは異なり、ロシアの中央銀行に対し「革新的金融商品を扱うための法的保証」を備えた仮想通貨の採用と、利用のための規制枠組みを作るよう求めたのです。

事が進むにつれ、ロシアの中央銀行は2018年に仮想通貨産業を規制する可能性があります。ロシア中央銀行のオルガ・スコロボガトワ(Olga Skorobogatova)議長は、当局はビットコインのような仮想通貨の税金の枠組みを、「デジタル商品」の分類として取り組んでいることを明らかにしました。

このような報道を見る限り現状は、ロシアとしては全面的に仮想通貨の禁止措置をとるつもりはなく、リスク対策を講じながら、個人投資家や企業が正当で安全に仮想通貨を利用していくように環境を整えていく方針のようです。
 
 

出典:https://www.cryptocoinsnews.com/russian-president-putin-praises-bashes-cryptocurrencies/
Russian President Putin Praises and Bashes Cryptocurrencies

関連記事

  1. アルトコイン

    XEM、COMSAのICOトークンにフィスコなどVC3社が直接投資を発表

    テックビューロ社が、日本発のICOプラットフォームCOMSAを発表した…

  2. ビットコイン(BTC)

    Poloがニューハンプシャーの居住者を一時的に凍結!!

    Poloniex(大手暗号通貨取引所)は公式サイトにて、ニューハンプシ…

  3. ビットコイン(BTC)

    ECBドラギ総裁「欧銀行はビットコインを保有する可能性もある」

    欧州中央銀行(ECB)のマリオ・ドラギ総裁は、「ヨーロッパの銀行がビッ…

  4. アルトコイン

    コインチェックの5.23億XEMの流出の事象、金融庁の業務改善命令まで

    先週26日、国内で大きなシェアを誇る仮想通貨取引所から5.23…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン価格がチューリップバブルとは異なる5つの理由 – Nasdaq.com

    「ビットコインはバブルではない。」として、ナスダック(Nasdaq)は…

  6. 仮想通貨全般/経済

    金融庁、仮想通貨から「暗号資産」に名称変更

    金融庁はビットコインをはじめ、インターネット上で扱われる仮想通貨の名称…

過去記事

新着記事

PAGE TOP