一時激減のビットコイン・ハッシュレート、今年5月の過去最高水準付近まで復帰

マイニング
この記事は約1分で読めます。

ハッシュレート回復

暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)のハッシュレート(採掘速度)が、5月の急落後以来約5ヶ月ぶりの177.5EH/秒という高水準に復帰したことが確認された。後述するが、グローバル・ハッシュレートは今年5月、中国の取り締まり強化の影響で激減していた経緯がある。

Blockchain.comのデータでは、ビットコインネットワークのハッシュレートは、21年5月以降右肩下がりに減少していたが、相場環境の改善もあり、7月末頃から大幅回復していた。

出典:Blockchain.com

ハッシュレートとは

ハッシュレートとは、マイニングにおける採掘速度のこと。単位は「hash/s」で、1秒間に行う演算回数(計算能力)を示す。ハッシュレートの高さは51%攻撃などを防ぐため、計算能力の向上はネットワークの堅牢性につながる。

 

タイトルとURLをコピーしました