仮想通貨の積立投資「Coincheckつみたて」を徹底解説

仮想通貨のきほん
この記事は約6分で読めます。

仮想通貨に興味を持ちながらも、なかなか投資に踏み出せない方は多いのではないでしょうか。仮想通貨は価格変動が激しいので、購入時期を決断しにくいこともそうした要因の一つかと思います。そのような場合に、おすすめの投資戦略が「積立投資」です。

仮想通貨取引所Coincheckは自動積立サービス「Coincheckつみたて」を提供しており、ユーザーのニーズに沿うように複数のプランを用意しています。ここでは、Coincheckつみたてについて、特徴やメリット、注意点などを詳しく解説します。

目次

  1. 仮想通貨の自動積立投資ができるCoincheck
  2. 「Coincheckつみたて」の4つのポイント
    2-1. 一定期間毎に一定金額で資産を購入する「ドルコスト平均法」
    2-2. 1万円からビットコインを積立可能
    2-3. 10種類の仮想通貨積立に対応
    2-4. 選べる2つのつみたてプラン
  3. 「Coincheckつみたて」のメリット
    3-1. 相場の急変動に左右されずに長期的な資産形成に役立つ
    3-2. トレードに自信がない人でも簡単投資
    3-3. Coincheckユーザーなら誰でも利用できる
  4. 「Coincheckつみたて」の注意点
    4-1.短期的な投資リターンを狙う戦略ではない
    4-2.好パフォーマンスが保証されているものではない
  5. まとめ

①仮想通貨の自動積立投資ができるCoincheck

Coincheck
Coincheckはマネックスグループ株式会社の子会社であるコインチェック株式会社が運営している仮想通貨取引所です。同社のサービスは初心者にも非常に使いやすく、国内で仮想通貨投資家が増加した要因とも言われています。Coincheckでは販売所と取引所に対応しており、販売所では12種類の仮想通貨を売買でき、取引所ではビットコインの板取引が利用できます。

②「Coincheckつみたて」の4つのポイント

「Coincheckつみたて」は毎月一定額を自動積み立てし、安定的に仮想通貨投資ができるサービスです。購入のタイミングがわからない方も安心して取引できるよう設計されており、入金から購入まで全て自動で処理されます。

2-1. 一定期間毎に一定金額で資産を購入する「ドルコスト平均法」

「Coincheckつみたて」は投資信託や外貨預金などの積立投資でも用いられる「ドルコスト平均法」に基づいています。ドルコスト平均法は一定期間毎に一定金額で同じ対象資産を買い付ける方法であり、価格高騰時は取得数量が少なくなりますが、下落時には多くの数量を取得できます。結果的に買付単価が平準化されるので、リスクを軽減できる投資方法です。

2-2. 1万円からビットコインを積立可能

「Coincheckつみたて」の積立金額は毎月1万円~10万円の範囲で1,000円単位で設定できます。口座振替手数料と積立サービス手数料は無料で、指定の銀行口座から毎月27日に引き落とされます。残高不足で引き落としが実行されなかった場合、再引落は実施されないので注意が必要です。

2-3. 10種類の仮想通貨積立に対応

「Coincheckつみたて」は、ビットコインの他、アルトコイン(イーサリアム、イーサリアムクラシック、リスク、XRP、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ステラルーメン、ネム、クアンタム)を取り扱っています。これにより、取扱通貨は仮想通貨積立サービスとしては最多の合計10種類となっています。

2-4. 選べる2つのつみたてプラン

Coincheckつみたては、「月イチつみたてプラン」と「毎日つみたてプラン」の2種類があります。月イチつみたてプランは、毎月27日の入金日から約10日後に一括で買付けます。一方、毎日つみたてプランは当月の日数で割った金額分を毎日自動で買付けます。月に1回の買付けに比べて毎日つみたてプランの方が相場変動を受けにくく、より買付単価を平準化できます。

③「Coincheckつみたて」のメリット

ここでは「Coincheckつみたて」を利用するメリットや、どのような人に向いているのかを検証します。ビットコインでの長期投資を検討している方はぜひ参考にしてください。

3-1. 相場の急変動に左右されずに長期的な資産形成に役立つ

「Coincheckつみたて」を利用すると、ビットコイン価格の高騰時は取得数量が少なくなりますが、下落時には多くの数量を買い付けるため、結果的に買付単価が平準化します。価格変動が激しい仮想通貨においても、相場の急変動に左右されずに長期的な資産形成に役立てることができます。

3-2. トレードに自信がない人でも簡単投資

ビットコインの価格チャートを見ても、買い時がよく分からない、トレードに自信がない、あるいは取引に必要な時間が取れないといった人にとって「Coincheckつみたて」は便利な機能です。Coincheckのシミュレーションによると、2018年10月から毎月1万円ずつ積み立ててビットコインを取得した場合、1年後の2019年9月には元本(12万円)と比べて約1.8倍の221,193円になったという結果が出ています。

3-3. Coincheckユーザーなら誰でも利用できる

「Coincheckつみたて」はCoincheckで口座開設をしているユーザーなら誰でも、スマホアプリからも利用を開始できます。ログイン後、マイページにある「Coincheckつみたて」の専用ページにアクセスし、「申し込み」をクリックします。金融機関のページに遷移するので、引き落とし先の銀行口座登録と定期買付金額の設定をして登録作業完了です。

④「Coincheckつみたて」の注意点

「Coincheckつみたて」は便利なサービスですが、価格変動が激しいとされる仮想通貨の投資にはリスクも伴います。サービスを利用する前に注意点もしっかり抑えておきましょう。

4-1.短期的な投資リターンを狙う戦略ではない

「Coincheckつみたて」は毎月コツコツ積み立てるものです。そのため、相場の急騰・急落に追従して利益を狙うトレーディングのように短期間なリターンを狙いたい方というよりも、長期的な値上がりを目的として投資をする方に向いているサービスです。

4-2.好パフォーマンスが保証されているものではない

「絶対に安全」という投資はありません、それはドルコスト平均法にも当てはまります。Coincheckが例として挙げているシミュレーションは、元本を1.8倍上回るパフォーマンスを上げています。この結果は過去のビットコイン価格から計算されたものですが、将来のパフォーマンスが例のように保証されているわけではないことを覚えておきましょう。

⑤まとめ

仮想通貨市場は激しい価格変動で知られており、相場が上下するたびに一喜一憂していては疲弊してしまうばかりです。チャートを逐一チェック出来る生活環境ではなかったり、トレードに不慣れな投資家にとって「Coincheckつみたて」は最適なサービスです。

特にアルトコインについては、各ブロックチェーン上に構築された経済圏やサービスが拡大することで、ネイティブトークンとして使用される仮想通貨の需要が高まると考えられています。しかし、「各プロジェクトが着実に開発し続けているのか」、「どれくらいの時間軸で、どれ程の投資利益が見込めるか」、事前にご自身で調査するようにしましょう。

仮想通貨で資産運用を考えている多くの投資家にとって、安定的に自動で積み立てるサービスは利便性が高いものです。この機会に「Coincheckつみたて」をぜひ検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました