仮想通貨イーサリアム2.0の新テストネットAltona、29日にリリースへ

アルトコイン
この記事は約1分で読めます。

25日にあった開発者会議で、仮想通貨イーサリアム2.0(ETH2.0)の最新仕様「v0.12」のマルチクライアントテストネットである「アルトナ(Altona)」が6月29日にリリースされる予定であることがわかった。

6月25日に行われたイーサリアム2.0の開発者会議でAltonaは「基本的に準備ができている」とされている。

過去に全てのテストネットの調整に関わったアフリ・シェーデン氏はAltonaの立ち上げのためのデポジットが最低額に達したことを明らかにした。

シェーデン氏によると、一部のデポジットがイレギュラーであったために「技術的なジェネシスイベントがあった」という。

Altonaはイーサリアム2.0のv0.12を適用する初めてのテストネットだ。Altonaはバグを取り除くことを目的としていることから、開発者からは「devnet」と呼ばれている。これまでのネットワーク腕は同期に根本的な問題があり、チェーンフォークにつながる恐れもあった。

しかし、今回の新しい仕様によって、GoerliやRinkebyといったイーサリアム1.0のネットワークと同様に、最終的に安定したネットワークになることが期待されている。

今回のテストネットが無事にローンチされ、予定通りならばイーサリアム2.0は2020年11月〜2021年初頭になると想定されている。

タイトルとURLをコピーしました