仮想通貨ビットコイン支持者必見 世界の中銀の利下げ一覧表が話題に

ブロックチェーン
この記事は約1分で読めます。

仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)の支持者は、世界のほぼ全ての中央銀行による金融政策を注視している。コンパウンド・キャピタル・アドバイザーズ(Compound Capital Advisors)のCEOであるチャーリー・ビレロ氏によると、今年118の中央銀行のうち84の中央銀行が利下げをした。

「ビットコインは印刷できない」

新型コロナウイルスの影響もあり、世界の中央銀行は大幅な利下げに踏み切っている。アルゼンチンが1700ポイントで利下げ幅が最も大きく、イスラエルが15ポイントの利下げで最も小さい。

アルゼンチンの中央銀行の政策金利は38%。世界で一番高くなっている。

ハイパーインフレーションで有名なベネズエラやイラン、レバノン、ジンバブエはランキングに含まれていない。これらの国では、中央銀行の政策によって通貨の価値が暴落した。

Central bank interest rate cuts in 2020. Source: Charlie Bilello/ Twitter

(出典:Charlie Bilello/Twitter 「中央銀行の利下げ(2020年)」)

ブロックチェーンアナリストのMMクリプトは「ビットコインは印刷できない」と改めて指摘した

米連邦準備理事会(FRB)も新型コロナの影響で大幅な利下げと大規模な量的緩和に踏み切った。失業率など経済データがさえない中、金融政策に支えられて米国の株式市場は急回復している。

タイトルとURLをコピーしました