全米1800台の仮想通貨ATM、アルトコインのドージコインをサポート

アルトコイン
この記事は約2分で読めます。

有名なミーム系仮想通貨であるドージコイン(DOGE)は、全米1800台のATMからアクセスできるようになった。

大手ビットコインATMプロバイダーのCoinflipは、3月1日にドージコインのサポートを発表した。同社のCEO兼共同創設者であるダニエル・ポロツキ―氏は、最近のDOGEの「人気と大量の採用」がDOGEのサポートにつながった述べている。

2月4日にテスラとスペースXを率いるイーロン・マスク氏が月に向かうロケットの画像とともに、「Doge」とコメントした後、ドージコインの価格は25%上昇した。

その2日後、マスク氏はツイッターでドージコインについてのアンケートを実施。「ドージコインが未来の通貨になるか」という質問に、240万人の回答者の71.3%が「イエス」と答えた

NBAダラスマーベリックオーナーのマーク・キューバン氏も2月8日にこの議論に加わり、ドージコインが受けている注目は業界にとって「悪いことではない」とフォーブスに語った

「DOGEは、需要と供給の経済を教え、人々に暗号資産を紹介し、宝くじよりも勝つ可能性を与える」と、キューバン氏は語った。「私は、楽しめると同時に利用可能なコストが低い経済の教育ツールとして、それを愛している」。

2月の最初の2週間以内に、ドージコインの価格は0.03ドルから0.09ドルに約3倍の上昇を記録した。それ以来、0.05ドル近辺で保ち合いの展開となっている。

Coinflipは2020年1月以降、ATMの数を441から1800に増やしている。過去12ヶ月でATMへの需要は増加しており、収益も前年比で3倍以上になったという。Coinflipは全米50州のうち、45州でATMを展開している。

同社のATMは、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、バイナンスコイン(BNB)、ダッシュ(DASH)、ライトコイン(LTC)、チェインリンク(LINK)、USDコイン(USDC)、ステラ(XLM)をサポートしている。

タイトルとURLをコピーしました