楽天「Rakuten NFT」を2022年に開始へ

未分類
この記事は約1分で読めます。

楽天は30日、2022年春にスポーツやエンターテインメントなどのNFTマーケットプレイスおよび販売プラットフォームをあわせ持つ「Rakuten NFT」の提供を開始すると発表した。

楽天は発表文の中で以下のように公表した。

「楽天は、スポーツや、音楽・アニメをはじめとするエンターテインメントなど様々な分野におけるNFTを、ユーザーが購入したり、個人間で売買したりすることができるマーケットプレイスと、IPホルダーがワンストップでNFTの発行、および販売サイトの構築が可能な独自のプラットフォームをあわせ持つ「Rakuten NFT」の提供を2022年春に開始する予定です。」

決済には楽天IDが使用でき、楽天ポイントを貯めたり、使ったりすることも可能になるという。楽天が運営する他のサービスにおいて、ユーザーが商品の購入や使用条件を満たすとNFTを景品として獲得できるなど、様々なサービスと連動することも検討しているという。

タイトルとURLをコピーしました