フィンテック

現金が無くなる日が来る!?

日本でも電子マネーによる支払は急速に増え、普段の生活ではキャッシュレス化が進んでいる。多くの人がSuicaやPASMO、関西ならICOCAといった交通系の電子マネーを使って、切符を購入することなく自動改札を利用するようになったからだ。

バブル景気が華やかなころには、1万円札よりももっと高額な紙幣の発行が必要だという議論もあった。しかし、もう5万円札や10万円札といった超高額が発行されることはなく、むしろ1万円札が消えてしまう日がそのうちやってくるのではないだろうか。

1万円札が消える日~現金は無くなるか~

関連記事

  1. フィンテック

    「ロボアド」をご存知ですか?

    近年、注目度が上昇しているロボットアドバイザー(ロボアド)。東海東京証…

  2. フィンテック

    最新の株価指数「Finteq指数」とは?

    現在、株価指数は、世界各国で導入され、それぞれの国の経済状況を知る上で…

  3. フィンテック

    ITと金融が融合したビジネスチャンスは今や活況

    昨晩放送された、NHKのクローズアップ現代で、未来を変えるフィンテック…

  4. フィンテック

    金融庁、スイス当局とフィンテックで連携

    シンガポール金融管理庁(MAS)は12日、スイスの連邦金融市場監督機構…

  5. フィンテック

    フィンテック関連の株に注目

    インフォマートが29日ストップ高、3メガバンクと連携しフィンテック参入…

  6. フィンテック

    仮想通貨関連の職種、下落市場にも関わらず依然として関心強い

    雇用者と求職者、双方からのブロックチェーンと仮想通貨に関連する仕事への…

過去記事

新着記事

PAGE TOP