アルトコイン

盗まれたイーサリアムがETCとしてホルダーの元へ返還開始

本日8月31日10時頃から、盗まれたイーサリアムがETCとしてホルダーの元へ返還が開始されました。

ダークDAOに盗まれた一部のイーサリアムをイーサリアムクラシック(ETC)として4,171,615ETC(日本円にして約5億2000万円)が本日から167日間の間、ハーフドフォーク時にDAOトークを所持していたユーザーへと返還されます。

直後は、激しい売り買いを見せたものの、今は落ち着きを戻し、急落するかと思われていたETCは14時17分現在、”$1.22″付近を推移しています。

関連記事

  1. アルトコイン

    イーサリアムフォーラムのデータベースが流出

    イーサリアムのコミュニティフォーラムより、データベースが流出したことを…

  2. アルトコイン

    著名アナリストのピーターブラント、リップルがついに底を打った可能性を指摘

    リップルのXRPはほぼ2年間下落傾向にある。この3番目に大きい…

  3. アルトコイン

    市場はイーサリアムのフォークを望ましいものだったと捉えている – Roger Ver氏

    イーサリアムのフォークの目的は盗まれたファンドの孤立化にあった…

  4. アルトコイン

    コインチェックから流出したNEMがZAIFへ送られていた?

    1月26日コインチェックから不正アクセスにより盗まれた5億2300万枚…

  5. アルトコイン

    トム・リー氏「アルトコインのシーズンが到来するだろう。」

    仮想通貨市場ではビットコインのターンが一通り終わった後に、アルトコイン…

  6. アルトコイン

    ETCがまもなくDAppをリリース告知!!

    10月15日、イーサリアムクラシックチェーンをベースとした分散型クラウ…

過去記事

新着記事

PAGE TOP