ブロックチェーン

ブロックチェーンが証券市場に革命をもたらす – ドイツ銀

ドイツ銀行が、今後の資本市場の動きを予想するレポートを発表。「数年以内にブロックチェーンの影響が資本市場にもおよぶ」との見解を示した。

レポートに掲載されたアンケート参加者(金融産業関係者200人)のうち、87%が「ブロックチェーンおよび分散型台帳技術が、将来的に証券市場に影響を与える」と確信している。

78%が「今後6年以内にブロックチェーン技術があらゆる分野で採用される」と予測している。

 

ブロックチェーンが低コスト証券取引システムの基盤を築く

アンケート結果には金融産業から見たブロックチェーンの利点が反映されている。38%が「証券取引で20%以上のコスト削減につながる」と回答していることから、銀行にとって最大の関心が低コスト証券取引システムの開発に向いていると推測される。

最新技術がブロックチェーンは信頼性、透明性、効率性の向上でも優れているとされている。次世代取引システムの基盤を築く技術として世界中から注目を集めているのは当然だろう。

サイバー犯罪に一役買う期待も

アンケートからは31%が「テクノロジー導入にともなうリスクの防止にも一役買う」との見解を示している。そのうち48%が「システムダウンのよる市場混乱」、36%が「規制問題の軽減」、36%が「データ漏出」、31%が「サイバー犯罪の防止」に役立つと期待している。

犯罪規模が拡大しているサイバー犯罪は、あらゆる分野の脅威となっている。「デジタル化最大の懸念」と見なす回答者も多い。

サイバー犯罪防止のコストはすでに3分の2の回答者の企業で、IT部門全体の予算の11%から20%を占めている。今後3年間にわたる予算を主権機関は10.2%、機関投資家は11.7%、さらに増やす構えだ。回答者はブロックチェーンの採用で、この分野のコスト削減を図ることも可能になるのではないかと見ている。

回答者からは「銀行はブロックチェーンの採用で出遅れている」との声も聞かれる。しかし過半数が3年から6年以内、遅くとも7、8年後には、証券取引などに取りいれられていると予測している。
 
 
出典:ドイツ銀行最新レポ「ブロックチェーンが証券市場に革命をもたらす」
https://fintechonline.jp/archives/100983

 

関連記事

  1. ブロックチェーン

    リップルがイーサリアムの時価総額を超えて2位に。しかしいつまで?

    リップルの勢い再び。XRPは24時間で24.2%増、イーサリアムを上回…

  2. ブロックチェーン

    トークンの発行を企業向けに支援するサービス「Zaica」

    テックビューロは今日、企業通貨やトークンの発行を企業向けに支援するサー…

  3. ブロックチェーン

    三菱UFJ リップルの技術を使って18年に即時決済めざす

    三菱東京UFJ銀行は2018年初から、仮想通貨の中核技術であるブロック…

  4. フィンテック

    ソラミツ、楽天証券ブロックチェーン技術で共同開発開始

    ソラミツ、楽天証券は8月23日、ブロックチェーン技術を利用した本人確認…

  5. ブロックチェーン

    スウェーデン政府、3月にブロックチェーン土地登記実証実験

    スウェーデン政府が今年3月、ブロックチェーンを利用した土地登記の実証実…

  6. ブロックチェーン

    ビットコインで家を買った主人 130万ドル儲かる

    カリフォルニアで、ビットコインで約400万ドルに相当する不動産を購入し…

過去記事

新着記事

bitbank(ビットバンク)なら仮想通貨を貸して増やせる!1年間最大年率5%!
アフィリエイトのアクセストレード
  1. ビットコイン(BTC)

    トランプ氏当選で日本株相場・為替相場大荒れ、ビットコインは上昇
  2. ビットコイン(BTC)

    国税庁ビットコインの税金区分を発表
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン先物取引、ナスダック上場が刺激剤に
  4. ビットコイン(BTC)

    韓国大統領府「今のところ韓国の仮想通貨取引は禁止しない」
  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン取引所を検査 中国中銀、資本流出阻止か
PAGE TOP