仮想通貨全般/経済

銀行は規制が整い、仮想通貨に投資する機会を待っている

金融ジャーナリストのRebecca Harding(レベッカ・ハーディング)氏によると主要な金融機関は仮想通貨市場への投資機会を見ているという。

ハーディング氏は、フォーブスの寄稿者であるBilly Bambrough氏とのインタビューで、大多数の銀行が仮想通貨について興味を持っていると語った。

彼女は、銀行が暗号投資とブロックチェーンの開発に追いつくために、市場に投資する必要性を認識し始めた、規制当局や金融当局からのGOサインを待っていると説明した。
 

ゴールドマン・サックス、シティグループ、モルガン・スタンレーは傍観している

米国最大の投資銀行の3つであるゴールドマン・サックス、シティグループ、モルガン・スタンレーは、仮想通貨市場で機関投資家にとって信頼できる保管ソリューションを含む幅広い製品を既に開発している。

モルガン・スタンレーは、ビットコインに関連する複雑なデリバティブを提供するために必要なインフラを開発したと言われている。銀行が機関から仮想通貨に対する十分な需要を得られればすぐにビットコインスワップ取引を開始する予定だ。

ハーディング氏は、フィンテック業界での関連性を保ち、仮想通貨業界とつながる為に、銀行は新興のフィンテック企業と密接に協力して仮想通貨市場を研究している。そしてまもなくこの資産クラスに資本を投入すると述べた。

銀行の多くはビットコインとブロックチェーンに対して興味深々よ。彼らは技術開発に追いつくためには投資が必要だと考えている。だけど規制当局がどこで落ち着くのかを見定めていて、遅れを取らないようにする為に金融技術(フィンテック)企業と密接に協力しているわ。ブロックチェーンと仮想通貨には大金が流れているの。

このように彼女はインタビューに答えた。

7月、韓国主流メディア支局のヨンハップは、同国の商業銀行が200億ドル(約2600億円)以上にあたるビットコインとイーサリアムを保有していると報道した。

これに対し国の中央銀行である韓国銀行は、仮想通貨への投資額は株式への投資額に比べると比較的小さいものであるとの報告書を提出している。


 

銀行の懸念

ハーディング氏は、銀行は今後やってくる新世代の顧客のニーズや要求に対応することが出来なければ、ビジネスモデルが無意味となってしまうリスクがあることを考えて、多くの銀行が仮想通貨を保有し始めたことを強調した。

つまりは次世代の顧客たちは仮想通貨などのデジタル資産を求める傾向にあることを銀行も感じ取っており、仮想通貨は無視できない存在となってきている。

米国のような先進的な市場が、仮想通貨市場をさらに正当化するために規制に大きな変更を加えた場合、可能性としてはビットコインETFが有効にでもなるこようなことがあれば、さらに多くの銀行が長期投資として仮想通貨を保有することになるだろう。
 
 
出典:https://www.ccn.com/expert-banks-are-enthusiastic-towards-crypto-waiting-for-regulators-to-invest/
Expert: Banks are Enthusiastic Towards Crypto, Waiting for Regulators to Invest

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    主要取引所”Bittrex”のユーザー、数ヶ月間に渡る遅延問題を抱えている

    米国拠点の主要仮想通貨取引所「Bittrex」(ビットレックス)のユー…

  2. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨は今が買い時なのか!?

    昨日は仮想通貨時価総額ランキングトップ100が、ほぼ真っ赤になってしま…

  3. 仮想通貨全般/経済

    ゴールドマン・サックス、ビットコイン取引商品の案内を静かに始める

    米大手投資銀行のゴールドマン・サックスは、限られた顧客に対してまだ発売…

  4. 仮想通貨全般/経済

    コインチェックがイーサリアム、リスク、ネムの入金・購入を再開

    12日、仮想通貨取引所コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区)が、…

  5. 仮想通貨全般/経済

    ビットコイン関連、注目の11銘柄リストはコレだ!

    将来性が期待されるビットコイン、1ヶ月前の10月はじめには約61,50…

  6. アルトコイン

    「中国の禁止措置はマイニングまで及ばない」 – ジョンマカフィー

    アンチウイルスソフトでおなじみのジョン・マカフィー(John McAf…

過去記事

新着記事

アクセストレード パートナーサイト募集
QUOINEX
  1. ビットコイン(BTC)

    韓国、規制内容明らかに。仮想通貨の実名取引を1月30日から開始
  2. ビットコイン(BTC)

    ブライアン・ケリー氏「ほぼ底に入っているがまだショートだ」
  3. アルトコイン

    イーサリアム、2度のハードフォーク予告を公式告知
  4. アルトコイン

    ボーイング747を貸しきってグラフィックカードを輸送する仮想通貨マイナー集団
  5. 仮想通貨全般/経済

    世界資産レポート「若き億万長者は仮想通貨投資に興味がある」
PAGE TOP