仮想通貨全般/経済

株式市場一時1000円安の急落を受け、仮想通貨市場も全面安

前日のアメリカNYダウ831円安と大幅下落を背景に、11日の日本株式市場は一時1000円を越える急落となった。日経平均株価が1日で1000円安になるのは今年の3月以来、終値は915.18円安となった。

日本の株式市場が開いた9時には、ビットコインは様子見の緩やかな下げが続いたが、10時を過ぎたあたりから急落、前日比-3.52%の6329ドル付近で現在は推移している。

株式市場に引っ張られる形で仮想通貨市場も全面安となっている。

株式市場が大幅下落した要因として、米中の貿易摩擦への懸念、米長期金利の上昇があげられる。これらを嫌気したアメリカ市場はITや電機、ハイテク株などの銘柄が売られ、決算を迎える前に利確してキャッシュへ戻す動きが加速した。

トランプ大統領はNYダウが急落したことについて、「待ち望んだ価格調整だ。」「FRBは狂っている。私は利上げに賛成しない。」とFRBへの批判を述べた。

11月6日に行なわれる米中間選挙まで、トランプ大統領の発言如何により、世界経済は振り回される展開となりそうだ。

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    弱気市場でも生き延びる仮想通貨マイナー達

    現在の仮想通貨の弱気市場では、マイニング機材の減価償却費によってマイナ…

  2. 仮想通貨全般/経済

    ビットコイン今年最安値の3200ドルまで一時下落。衰退の原因は何なのか?

    13日未明、ビットコインは3,200ドルのエリアから大きな売り物が続き…

  3. 仮想通貨全般/経済

    まさか日本で預金封鎖?先人に学ぶ資産逃避

    預金封鎖ってご存知ですか?自分の預金が銀行から自由に下ろせなくなること…

  4. 仮想通貨全般/経済

    大口投資家がビットコインへの投資機会を伺っている

    先日よりお伝えしている通り、ビットコイン価格は1月以来下落傾向にあり、…

  5. 仮想通貨全般/経済

    ゴールドマン・サックス、ビットコイン取引商品の案内を静かに始める

    米大手投資銀行のゴールドマン・サックスは、限られた顧客に対してまだ発売…

  6. 仮想通貨全般/経済

    NY司法長官、仮想通貨取引所ビットフィネックスが8.5億ドルの損失の隠ぺいにテザーを悪用したと主張

    NY州のレティーナ・ジェームズ司法長官は仮想通貨取引所ビットフィネック…

過去記事

新着記事

PAGE TOP