仮想通貨全般/経済

ゴールドマン・サックス、ビットコイン取引商品の案内を静かに始める

米大手投資銀行のゴールドマン・サックスは、限られた顧客に対してまだ発売されていないビットコインのデリバティブ商品の契約の案内をゆっくりと始めているという。

このニュースの情報源であるThe Blockは、「149年の歴史を持つこのバルジ・ブラケット(一流投資銀行群)銀行はデリバティブ商品を頻繁に取引へ向けて「少数の顧客」に対してサービスの紹介を始めていることをリポートしている。これは先物決済同様の現金決済商品であり、取引所では取引されない。

さらに、同社は仮想通貨資産のカストディサービス開始の検討も引き続き行なっている。
 

その他の大手ファームの仮想通貨に関する動き

現在、ビットコインデリバティブは、オプション取引所CMEおよびCBOEを含むいくつかの規制された米国の取引プラットフォームで利用可能である。両社は、現金決済のビットコイン先物取引を提供しており、将来的に投資家への仮想通貨商品の提供は拡大すると考えている。

CBOEは、仮想通貨デリバティブ市場においてリーダーとしての地位を維持したいとの願いを表明したが、CMEはイーサリアムの基準レートを発表するも、公式声明では仮想通貨業界についてそれほど熱がこもってはいなかった。

現在、ビットコイン製品群を提供している機関向けの仮想通貨デリバリティブ・プラットフォームであるLedgerXは、コモディティ先物取引委員会(CFTC)の承認を待っており、イーサリアムのサポートを構築しているとも伝えられている。

一方、ニューヨーク証券取引所(NYSE)の所有者によって開始された仮想通貨スタートアップのBakktは、12月12日に取引を開始する予定のビットコイン先物商品の準備を進めている。

CMEとCBOEで利用可能な契約とは異なり、Bakktのビットコイン製品は現物のビットコインに裏づけされ、契約が満了すると実際のビットコインで決済される。
 
 
出典:https://www.ccn.com/goldman-sachs-is-signing-up-customers-for-its-bitcoin-trading-product-report/
Goldman Sachs is Signing up Customers for its Bitcoin Trading Product: Report

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    GMOがマイニング事業のICO検討を発表。

    GMOインターネットは株式会社は、仮想通貨のマイニング事業をおこなうこ…

  2. アルトコイン

    英国、銀行口座へ送金できる仮想通貨決済プラットフォームが登場

    ロンドンを拠点とする「Aave Pay」が、仮想通貨の普及を促進につな…

  3. 仮想通貨全般/経済

    米著名投資家ミラー氏、ビットコインにポジティブな見解

    現時点では仮想通貨エコシステムについて良くも悪くも様々な意見が飛び交っ…

  4. 仮想通貨全般/経済

    マイケル・ノヴォグラッツ氏、価格操作に対する司法省の捜査が入るのは”良いこと”…

    億万長者の投資家であり、元ヘッジファンドマネージャーのマイケル・ノヴォ…

  5. 仮想通貨全般/経済

    中国大手取引所BTCC、6月にリニューアルした取引所を開始

    香港に本拠を置く仮想通貨企業BTCCは、ソーシャルメディアと公式ウェブ…

  6. 仮想通貨全般/経済

    Coinbase、日本でのライセンス承認の厳しさに不安は無い

    巨大仮想通貨取引所の「Coinbase(コインベース)」は日本の金融庁…

Bitcoin

Bitcoin

432,470.28

BTC 1.14%

Ethereum

Ethereum

14,716.50

ETH 1.67%

XRP

XRP

32.84

XRP 0.03%

Litecoin

Litecoin

6,404.88

LTC -1.13%

EOS

EOS

401.98

EOS -0.10%

Bitcoin Cash

Bitcoin Cash

17,258.99

BCH -0.99%

Binance Coin

Binance Coin

1,784.80

BNB -1.27%

Stellar

Stellar

11.22

XLM 1.53%

Tether

Tether

110.10

USDT -0.51%

Cardano

Cardano

6.69

ADA 5.46%

過去記事

新着記事

アフィリエイトのアクセストレード
QUOINEX
PAGE TOP