CMEビットコイン先物価格が初日取引で2万ドル超え

ビットコイン(BTC)
この記事は約3分で読めます。

本日18日、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)グループが入念に準備を重ねてきた、ビットコイン先物取引が、強い買い気配により2万ドルを超えてスタートしました。

CMEでは午後6時に取引が開始し、1月契約の先物の開始価格は20,650ドルでした。2018年1月の契約に対して最初の1時間で200件以上の買いがあったことをCMEのデータが明らかにしています。

CMEがビットコインの先物取引を開始した際には、CoinDeskのビットコインプライスインデックスによれば、ビットコインの現物価格は19,400ドルでしたから、先物はそれよりも高い価格で取引が始まりました。

先週のCBOEのビットコイン先物開始に伴い、過去1週間で機関投資家を対象とした複数の商品の取り扱い開始が見られました。ナスダックやウォールストリートのカンタール・フィッツジェラルドを含む他の機関投資家は、2018年にビットコインを中心とした商品を発売する予定です。

しかしながらCMEの先物取引公開にあたり、やや市場の弱含みが見られる場面もありました。

シカゴ・オプション取引所(CBOE)の先物上場日には、トラフィックが大幅に増加してウェブサイトが一時的にアクセス不能になってしまいました。しかし、本日CMEのウェブサイトはオープン後も安定した状態を維持しました。さらに、最初の1時間の間にビットコインは売り切れを見せ、価格は18,424ドルの最低値まで下落しました。

[clink url=”http://tradebitlab.com/2017/12/11/cboe%E3%81%A7%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%85%88%E7%89%A9%E5%8F%96%E5%BC%95%E3%81%8C%E9%96%8B%E5%A7%8B%E3%80%81%E6%80%A5%E9%A8%B0%E3%81%A7%E4%B8%80%E6%99%82%E5%8F%96/”]

現在ブログを執筆時は、CMEでのビットコイン先物価格は19,510ドル、現物価格は18,900ドル(Poloniex調べ)となっています。
 

先物取引が始まったとはいえ、など他の先物市場に比べると、まだまだ薄い商いですので、今後取引ボリュームに注目して値動きを監視していくことは大切だと思います。

出典:https://www.coindesk.com/cme-groups-first-bitcoin-futures-open-above-20000/
CME Bitcoin Futures Price Above $20k in First Day Trading

 
 
よく見る青いチャート画面のアプリはここ↓
仮想通貨購入は、盗難補償ありで初心者に見やすいアプリ画面の
コインチェック。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

タイトルとURLをコピーしました