ツイッターCEO「ビットコインは世界の単一通貨となる」

ビットコイン(BTC)
この記事は約2分で読めます。

ツイッターと決済サービス会社を運営する会社、スクエアのCEOである、ジャック・ドーシー氏(Jack Dorsey)は自身もビットコイン投資者であり、今後のビットコインの可能性を強く信じているようです。

ザ・タイムズ紙のインタビューでドーシー氏は「仮想通貨が世界金融における支配的な地位を占め、支払いの主要なグローバル通貨になると考えている。」と述べました。

この考えに「シフトされるまでに恐らく10年、あるいはそこまで掛からないだろう。」としています。

世界は最終的に単一の通貨を持ち、インターネットは単一の通貨しか採用しないだろう。私は個人的にそれがビットコインだと信じている。

ドーシー氏はビットコインが現在スケーリングの問題に直面しており「遅くてコストがかかる」ことを認めながらも、新しい解決策がその困難を緩和すると主張しています。

実際、ドーシー氏は、より速く安価なビットコイン取引を実現しようと尽力しています。

ドーシー氏は約2億6000万円の資金調達に成功した「Lightning Labs」に出資しています。このスタートアップは、トランザクション処理を高速化するだけでなく、料金を抑えるために、ビットコインのブロックチェーン上に構築されたプロトコル層であるLightning Networkのベータ版を開始したばかりです。

ちなみにLightning Labsには、Paypalのデイビット・サックス最高執行責任者(COO)や、TeslaとSpaceXのエンジェル投資家であるビル・リー氏なども資金提供を行っています。

この出資は、昨年11月のスクエアの試験にも活用されており、限定されたユーザーのではありますが決済アプリケーションを通してビットコインの売買にも成功しています。

テストの結果を受けて、スクエアは米国ワイオミング州でビットコインサービスを提供開始しており、このサービスをニューヨークに拡大するためのいわゆるライセンスを申請していると伝えられています。

出典:https://www.coindesk.com/twitter-ceo-jack-dorsey-bitcoin-will-be-the-worlds-single-currency/
Bitcoin Will Be World’s ‘Single Currency’ Says Twitter CEO

 
ビットフライヤーは金融庁認可済み。アカウントをひとつ持つことをおススメします。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

タイトルとURLをコピーしました