仮想通貨全般/経済

「全ての地獄から開放されるだろう」ABRAのCEO、ビットコイン価格が今年再び高騰を予想

主要な金融アナリストらの中にはビットコインの現在の下落トレンドについて、仮想通貨の未来に悲運が待ち受けているという考えに固執している者もいるかもしれない。

しかし、仮想通貨支払いアプリサービスを運営する「Abra」のCEOであるビル・バーイド(Bill Barhydt)氏は取引が再度、活況になる時期がもうそこまで来ていると考えているようです。

Abraとは;
米カリフォルニアにて2014年に設立された、ブロックチェーンスタートアップ企業。優れたアプリケーションに出資を行なう、アメリカ版「マネーの虎」と知られる番組で、投資家や著名人から絶賛を受けた。社名を冠したアプリ「ABRA」は、あらゆる通貨に対応する。スマホのアプリを利用して現金、またはBitcoin(ビットコイン)を世界中どこでも送金、出来るというサービスを提供している。

 
かつてゴールドマン・サックスの取引システムを設計していたバーイド氏は、「ヘッジファンドや他の機関が新興市場への投資を始めると、それは巨大なチャンスである。」と語っていることが関係者筋から分かっています。

私はヘッジファンド、大口個人投資家、商品投機家とさえ話す。彼らは仮想通貨市場のボラティリティを見て、それを巨大なチャンスだと捉えている。一度事が始まったら、全ての地獄から開放されるだろう。一旦、水門が開いてしまえば、それらは開かれるのです。

 

西側の動きを注視せよ

バーイド氏は、ここ数カ月に渡って急な下落を見せているにも関わらず、企業は既に日本で起きている事象に関心を向けており、次に西で何が起こるかを予測する指標となる。としている。

仮想通貨界において西からの大規模な機関投資家はゼロである。」「今は日本で起こっている。しかし、どでかい西洋の機関投資家が現れたら、、、注視してください。

西側で我々は、資産の半分を仮想通貨にしても問題はないということを、少しずつ真に明確にしようとしているのです。

水門がひとたび開けば、Abraは仮想通貨の勢いを促進しようとしています。

アメリカンエクスプレスの投資援助も受けるAbraは、最近、ビットコイン投資アプリのネイティブ取引プラットフォームを改革し、ユーザーはスマートコントラクトを使って、20の仮想通貨と50のフィアット通貨に投資出来るようにしました。

ビットコインまたはUSドルを、Abraのモバイルウォレットに入金するとユーザーは、ビットコインネットワーク上の「stablecoin」としてアプリ内で他の69の通貨に対して手数料ゼロで取引を行なうことができます。(USドルのようなフィアット通貨に裏づけされた金ETFのようなもの)

将来的にAbraは、ライトコインとイーサリアムの入出金を追加するつもりです。

出典:https://www.ccn.com/all-hell-will-break-loose-abra-ceo-predicts-bitcoin-boom-will-return-this-year/
‘All Hell Will Break Loose’: Abra CEO Predicts Bitcoin Price Boom Will Return This Year

ビットフライヤーは金融庁認可済み。登録無料。取り扱い通貨多数。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    億万長者のノヴォグラッツ氏、資産の10%は仮想通貨

    億万長者のマイケル・ノヴォグラッツ氏は、彼の全資産の10%が仮想通貨に…

  2. 仮想通貨全般/経済

    仮想通貨市場が暴落なぜ? – Dash、NEO、EOS、IOTAは20%超下落

    今週は快調なスタートを切った仮想通貨市場。市場が回復し、トレーダー達は…

  3. 仮想通貨全般/経済

    Bakktとフィデリティがビットコインの流動性問題を解決できるかもしれない

    この一週間でビットコインの価格は35%超下落した。そして仮想通貨業界へ…

  4. 仮想通貨全般/経済

    サムスンは時期S10シリーズに仮想通貨のコールドウォレットを組み込む予定

    エレクトロニクスの巨大企業であるSamsung(サムスン)のオンライン…

  5. 仮想通貨全般/経済

    ハッキング被害を受けた仮想通貨取引所バイナンスは14日入出金再開予定

    先週ハッキング被害を受け、約44億円の仮想通貨ビットコインが流出してし…

  6. アルトコイン

    コインチェックから盗まれたXEM、犯人が交換所を立ち上げ!?

    コインチェックから580億円相当の仮想通貨「XEM」が盗まれてから約2…

過去記事

新着記事

PAGE TOP