仮想通貨全般/経済

中国格付け「世界パブリックチェーン技術評価インデックス」でイーサリアムが1位に

中国情報産業発展局(CCID)が初の「世界パブリックチェーン技術評価インデックス(Global Public Chain Technology Assessment Index)」を発表しました。

これによると格付けした28種のうちイーサリアムが総合スコア1位と評価されました。次いで2位Steem、3位Lisk、4位NEO、5位Komodoがランクイン。ビットコインは13位を獲得しました。

このインデックスは、中国政府、学界、産業界の専門家による世界的なブロックチェーンおよび仮想通貨を技術的な面から評価し提供されたものです。

これらの採点は技術面の「インフラ技術」「適用性」「創造性」の3つの指標を基準にしてランキングにしたとしています。

インフラ技術面だけで見ると、Steemは最も高い評価を得ておりスコアは82.6、適用性ではNEOが最高スコアで26.6、創造性ではビットコインがスコア35.6で最高評価を獲得しました。

このインデックスは、CCIDシンクタンクソフトウェア業界研究機関、中国ソフトウェアテストセンターおよびその他の部門の協力を得て、CCIDによって公表されました。このインデックスは毎月更新されるとのことです。

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    取引所「Coincheck」など サーバーダウンで取引停止

    ビットコインなどの仮想通貨取引所「Coincheck」を運営するコイン…

  2. 仮想通貨全般/経済

    欧州中央銀行、仮想通貨の勢い止めたい

    欧州中央銀行(ECB)は18日、ビットコインなど仮想通貨(暗号通貨)に…

  3. ビットコイン(BTC)

    UberやAirbnbの早期投資家「誰もが仮想通貨に投資するべき」

    過去10年間のうち、最も成功を収めた2つのスタートアップである米国発の…

  4. 仮想通貨全般/経済

    金融庁認定の仮想通貨交換業者11社発表。19社は継続審査中

    金融庁が仮想通貨交換業者の認定業者を発表しました。10月2…

  5. 仮想通貨全般/経済

    仮想通貨市場、3650億ドルに到達。強気相場の始まりか?

    今週CCNが仮想通貨市場が3500億ドル規模にむけて続伸、注目を集めて…

  6. 仮想通貨全般/経済

    中国政府が金輸入の規制を強化

    先週ついにビットコインの価格は9万円を突破しました。そんな中、…

過去記事

新着記事

bitbank(ビットバンク)なら仮想通貨を貸して増やせる!1年間最大年率5%!
アクセストレード パートナーサイト募集
QUOINEX
  1. ビットコイン(BTC)

    ロシアがまもなくビットコインに大規模投資を行なう可能性がある
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン—2017年春メドに消費税の課税対象外へ
  3. 仮想通貨全般/経済

    暴落前の「異常」な市場の動きをAIが感知。80億円の謎のショートポジション?
  4. アルトコイン

    韓国最大の取引所がライトコインに対応、価格は30ドルに
  5. 仮想通貨全般/経済

    モスクワ証券取引所が仮想通貨の取引を計画中
PAGE TOP