ビットコイン(BTC)

ビットコインの普及に拍車が掛かる!?

先日もお伝えしたビットコインなど仮想通貨と言われるものにかかる消費税撤廃への動きについて。

仮想通貨に消費税ってどういうこと?

「ビットコイン」などの仮想通貨をインターネット上の取引所で取得する時には、「モノ」や「サービス」を購入したとみなされ、現在は、8%の消費税がかかります。しかし、欧米では、仮想通貨の取得に消費税をかけていない国が多く、日本でも税制上の位置づけを見直すべきだという指摘が出ていました。

どう検討されていくの?

財務省と金融庁は、仮想通貨を「モノ」や「サービス」ではなく、商品券やビール券、それにプリペイドカードのような「支払い手段」と位置づけ、仮想通貨を取得する時にかかる消費税をなくす方向で調整を進めています。

来月(2016年11月)をめどに仮想通貨の税制上の扱いについて基本的な考え方をまとめ、与党の部会や税制調査会で議論し、来年度の税制改正に盛り込みたいとしています。

消費税が仮想通貨にかからなくなるとどうなる?

仮想通貨の取得に消費税がかからなくなれば、利用がしやすくなることから、普及を後押しすることになるかが注目されます。

つまりは、仮想通貨を購入する個人や大口の企業などが益々増え続け、ビットコインをはじめ仮想通貨の価格が大きく上昇していく可能性がありますね。


出典:(NHK NEWS WEB)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161016/k10010731691000.html

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    大手Ernst & Youngが来年からビットコイン払いを受領へ

    監査、税務、法務など幅広い業種を行う、国際的な大手事務所「Ernst …

  2. ビットコイン(BTC)

    ヤマダ電機がビットコイン決済を開始

    国内大手家電量販店のヤマダ電機が「bitFlyer」との提携により、都…

  3. ビットコイン(BTC)

    JPモルガンの発表に驚き「ビットコインの先物を検討」

    ウォールストリートジャーナルの報道によると、米金融大手JPモルガン・チ…

  4. ビットコイン(BTC)

    カナダ人のビットコイン保有者58%が投資目的

    7月23日に発行されたカナダ銀行(BoC)の調査によると、カナダ市民は…

  5. ビットコイン(BTC)

    パンテラキャピタルCEO「ビットコイン価格2019年内に42,000ドル、2021年までに356,0…

    ビットコインの価格が今年末までに、1BTC、42,000ドルという巨額…

  6. アルトコイン

    米格付け会社が仮想通貨の格付けを発表

    独立系格付機関の「Weiss Ratings」が、仮想通貨の格付けを発…

過去記事

新着記事

PAGE TOP