ビットコイン(BTC)

ビットコイン先物開始後、強気のビットコインは価格が上昇

CBOEの先物市場がスタートし、ビットコインの価格は上昇しています。

BTCの現物価格は、CBOEでの先物取引が開始される前にこそやや値を落としましたが、取引開始と同時に価格は急騰しました。
 

CBOEの取引開始時、ビットコインの価格は急騰

ビットコイン市場は最近、指数的関数で1週間以上記録的な数字を更新し続けており、目を見張る成長率です。多くの人はCBOEとCMEグループのビットコイン先物商品が、市場に対して明るいニュースであり希望的観測を抱いています。

先週末の価格は17000ドルに近くなったあと、13000ドルの低水準まで下落し非常にボラティリティの高い落ち込みとなりました。しかし12月10日午前の取引セッションではビットコインの価格は15300ドルへ回復したのです。その後CBOEの先物取引開始前には、市場は下降気味になり、非常に不安定な状態となっていました。

現在、ビットコインは節目の17000ドルを目指しており、16317ドル付近を推移しています。

17000ドル以上の領域には重い抵抗があり、17600ドル以上には更に重い抵抗があると見られています。
 

今後の価格予想

全体的にビットコインは、現物価格について楽観的なムードです。今のところは、取引所の参加者らは先物取引が好調な滑り出しであり、好景気を反映しているように見えます。

ベア(売り手)シナリオ

買い注文は、ちょっとしたことで薄くなりやすい板であるようにも思えます。市場の楽観主義ムードが否定されたときには、15300~14800ドルの価格帯に下落する可能性があります。

ブル(買い手)シナリオ

市場の楽観・強気ムード継続すれば、短期間に17〜20万ドルを簡単に超える可能性があります。市場は事実数週間上昇トレンドのままになっており、急速な下落もすぐに戻しています。買い手の短期的な戦略をよそうするのであれば、約16,500ドル、17,000ドル、17,600ドルの節目ブレイクを期待できます。

ピックアップ記事

  1. 世界初ブロックチェーン国際貿易取引に成功。英バークレイズ銀行とイスラエルのWav…
  2. PC、ネットに続く第3のIT革命「ブロックチェーン」とは何か
  3. 米決済大手VISAもブロックチェーンを利用へ!
  4. ビットコインで家を買った主人 130万ドル儲かる
  5. スウェーデン政府、3月にブロックチェーン土地登記実証実験

関連記事

  1. アルトコイン

    世界最大規模の仮想通貨マイニング工場”Bitmain”の驚くべき設備

    中国の北に位置する内モンゴル自治区のオルドス郊外にある、SanShan…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン利用可能店舗が1年で4.6倍に

    国内でインターネット上の仮想通貨「ビットコイン」を利用できる店舗は、こ…

  3. アルトコイン

    NEM財団曰く「ハッカーが盗んだコインを移動させている」

    NEM財団副社長のジェフ・マクドナルド副社長は、ロイター通信に対し、今…

  4. アルトコイン

    「中国の禁止措置はマイニングまで及ばない」 – ジョンマカフィー

    アンチウイルスソフトでおなじみのジョン・マカフィー(John McAf…

  5. ビットコイン(BTC)

    Bithumbと電子決済Korea Pay Servicesが提携、8000店舗の利用目指す

    韓国大手取引所ビッサム(Bithumb)は、小売店での仮想通貨決済サー…

  6. ビットコイン(BTC)

    市場が選ぶ最も優れたビットコインデビットカード6枚

    2025年には、世界中の数多くのメインストリーム企業がビットコイン決済…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    セキュリティソフトの生みの親ジョン・マカフィー 政治から一転ビットコインをマイニ…
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン価格がチューリップバブルとは異なる5つの理由 – Nas…
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン 公共料金の支払いに導入へ
  4. ブロックチェーン

    中国人民銀 銀行引受手形の「ブロックチェーン化」に成功
  5. ビットコイン(BTC)

    今さら聞けない、「ビットコイン」について知っておきたいこと
PAGE TOP