アルトコイン

コインチェックはMonero、Dash、Zcashの取り扱い中止を検討

コインチェックは今年1月26日に、当時580億円相当のNEMがハッキングにより盗まれた取引所です。同社はMonero、Dash、Zcashの取引を停止する予定だと見られています。

コインチェックは、高いレベルの匿名性を持つこれらの仮想通貨Monero(XMR)、Zcash(ZEC)、Dash(DASH)によって引き起こされるリスクを認識してると言います。

また、サイバーセキュリティ専門家はハッキングにより盗まれたNEMコインの半分は既にダークネットで換金されている可能性があるとしています。

匿名通貨は金融庁の認可を遅らせる

コインチェックは仮想通貨業界の歴史上、最も最悪なハッキング事件から立ち上がろうとしています。それを成し遂げるためには、匿名性のある3つの通貨取り扱いを中止するのではないかとJapan Timesが報じました。

これら匿名性のある通貨建てで購入されたコインは、ブロックチェーン上で受け手を特定することは事実上不可能です。これがおそらくコインチェックが3つの通貨を取り扱いから外す主な理由です。匿名性を持つものは、他の仮想通貨と違ってマネーロンダリングに使われる可能性を高めてしまう危険があります

コインチェックはこれらの通貨を、売却に同意した顧客から固定価格で買い取ることを検討しています。保有者が同意したアカウントから順に送信を受け付けると見られています。

1月にハッキングを受けた直後から取引が停止され、先週の月曜日に取引が再開されましたが、問題の3つのコインは利用できない状態が続いています。
 

出典:https://news.bitcoin.com/coincheck-drops-anonymous-monero-dash-zcash/
Coincheck Drops Anonymous Monero, Dash, Zcash

 
ビットフライヤーは金融庁認可済み。アカウントをひとつ持つことをおススメします。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

  1. アルトコイン

    「”e-sport”のイーサリアムICOが瞬殺で完売!」  

    本日売り出し開始となった、イーサリアムのブロックチェーンをプラットフォ…

  2. アルトコイン

    インド「アクシス銀行」が金融システムにリップル採用 XRPが高騰

    インドで3番目に大きな銀行「アクシス銀行」がリップルを採用すると発表し…

  3. アルトコイン

    Bitmain、ETHマイニング用ASICのプレオーダー開始

    イーサリアムをマイニングする、初のASICが市場に参入しようとしていま…

  4. アルトコイン

    DASH 世界最大の取引所Bitfinexに上場 時価総額は370億円を突破!

    アルトコインのひとつ、DASHは世界最大の取引所Bitfinexに上場…

過去記事

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの需要が増加している7カ国
  2. アルトコイン

    リップル(XRP)が高騰 そして公式が謎のツイート
  3. ビットコイン(BTC)

    急増するビットコインATM ロシアに初の設置
  4. フィンテック

    金融相「異端から革新生まれる」 フィンテック・サミット
  5. アルトコイン

    決済大手Bitpayがビットコインキャッシュ導入発表でBCHが2000ドル超に
PAGE TOP