ビットコイン(BTC)

トム・リー氏のビットコイン年末までに2万ドル超え予想の根拠とは

ビットコインの価格予想で御馴染み、ファンドストラット社のトーマス・リー氏は、今年のビットコイン価格を25,000ドルから22,000ドルに引き下げました。

ファンドストラットの共同設立者であり、マネージングパートナーである彼の意見では、ビットコインの価格はマイニングコストの2倍であるべきだという主張から価格予想が成り立っています。

リー氏によると、ビットコインのマイニングコストは現在9,100ドルであり、諸々の数字を含めてこのコストを2倍にすると、2018年末までにはビットコイン価格が22,000ドルに達すると述べています。
 

生産コスト

リー氏はビットコインの損益分岐点となる (P/BE)のコスト・メトリックが現在1を下回っており、利益を得るためには価格を引き上げる必要があると、先日台湾で行なわれたアジア・ブロックチェーン・サミットでゲストに招かれた際に発言しています。

リー氏が今年開発し、発表したビットコイン苦痛指数(Bitcoin Misery Index)から推察すると、ビットコインの価格は既に「底を打った」とファンドストラットのグローバルアドバイザーは述べていました。

 
過去のビットコイン・ミザリー・インデックス(苦痛指数)からのリー氏の予想について

リー氏によると、BMIは現在30未満であり、これは強気となるシグナルである。なぜなら、インデックスがゼロに近づくほど、投資家の買い参入への気持ちが強くなるとしています。

彼はまた、ビットコインの価格が依然として昨年の最高記録を下回る理由のいくつかは、規制による先行きの不透明感を含んでいること、そしてビットコインが先物取引によって痛んでいることを示唆しました。
 

ビットコインの厳しい冬

リー氏はまた、今年の弱気相場は2014年のものより厳しいと指摘しています。

4年前、仮想通貨市場の時価総額が70%以上下落するのに約300日掛かったことに対し、今年は同様の下落が200日の期間で行なわれました。

リー氏が2018年末までに、ビットコイン価格が25,000ドルに到達する予測は、今年の4月に出されたものです。テレビのインタビューに対してこのように答えていました。

我々はビットコインは大きなリスクであるが、また大きな報酬となるとまだかなりの自信を感じている。そして今年の末には25,000ドルに到達できるだろう。

リー氏は今回、25,000ドルから22,000ドルへ予測を引き下げはしましたが、「2万台に乗せるということは現在から約200%上昇を意味しているのだから、数千ドルの違いにいちいち反応しないで欲しい。」と付け加えています。

最新のビットコイン価格予想が当たるかどうかは時間だけが教えてくれるでしょう。
 

ザイフならリスクヘッジした仮想通貨の定期購入もできます。

出典:https://www.ccn.com/from-25000-to-22000-fundstrats-tom-lee-lowers-bitcoin-price-prediction/
From $25,000 to $22,000: Fundstrat’s Tom Lee Lowers Bitcoin Price Prediction

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    スナップチャットの初期投資家 – ビットコインは2030年までに50万ドルになる

    「スナチャ」の愛称で知られるソーシャルメディアアプリ(画像共有アプリ)…

  2. ビットコイン(BTC)

    米証券取引委員会ウィンクルボスのビットコインETFを否決

    米証券取引委員会(SEC)は不正取引へのリスク、世界のビットコイン市場…

  3. ビットコイン(BTC)

    ツイッターCEO「ビットコインは世界の単一通貨となる」

    ツイッターと決済サービス会社を運営する会社、スクエアのCEOである、ジ…

  4. ビットコイン(BTC)

    ドイツの都市ハノーファーで公共料金がビットコイン支払い可能に

    ドイツで電気やガス等を供給するEnercity社は仮想通貨の広がりを受…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが11万円後半に

    12月22日にビットコインの価格が10万円台に突入したことをお知らせい…

  6. ビットコイン(BTC)

    JPモルガン仮想通貨資産戦略部門を新設、トップに若きリーダーを任命

    大手米国銀行グループのJPモルガン・チェースは17日、仮想通貨資産戦略…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

  1. フィンテック

    スマホがSuica決済端末となる実証実験をJR東日本が開始
  2. アルトコイン

    リップル一時8円超まで。オルトコインが上昇
  3. 仮想通貨、経済ニュース

    ロシアのホテル、ワールドカップ観戦宿泊者のビットコイン支払い受け入れ
  4. ブロックチェーン

    ヴィタリック氏曰く、中央銀行は独自のデジタル通貨を作る能力がない
  5. ブロックチェーン

    トークンの発行を企業向けに支援するサービス「Zaica」
PAGE TOP