ビットコイン(BTC)

「仮想通貨市場は来年跳ねる」マイケル・ノヴォグラッツ氏

ギャラクシー・デジタルのCEOであり、ゴールドマン・サックス出身で、ウォール・ストリートで長いキャリアを積んだマイケル・ノヴォグラッツ氏は11月23日のフィナンシャルタイムズのインタビューにて、仮想通貨は「来年跳ねる」と述べた。

インタビュー中、ノヴォグラッツ氏は「今年はギャラクシー・デジタルが仮想通貨界のゴールドマン・サックスになることを期待している。」と述べ、「弱気市場でビジネスを構築するのにはうんざりだ。」と話した。

フィナンシャルタイムズによれば、ノヴォグラッツ氏は金融機関が”仮想通貨ファンドへの投資から、仮想通貨(そのもの)へ、来年の第1四半期に投資を移行する”と予測しているという。そして、”価格が再び動き始める”ことから来年は仮想通貨市場が跳ねるとも伝えている。

記事の中でノヴォグラッツ氏は伝統的な金融の主要機関によって率いられる仮想通貨市場に焦点を当て、「懐疑的になるのは簡単だが、何かが起きはじめている」と語った。ノヴォグラッツ氏はニューヨーク証券取引所(NYSE)の運営会社によって作られたデジタル資産プラットフォームBakktと、大手投資会社フィデリティが最近発表した、機関投資家向けのデジタル資産管理サービスについて、特に触れている。

今週、グローバルな仮想通貨決済プロセッサであるBitPayのCOOであるSonny Singh氏は、伝統的な金融セクターであるこの2社の動きが、仮想通貨の次の主要な価格活動を引き起こすと述べた。 そしてビットコイン(BTC)が2019年末までに15,000~20,000ドルに到達すると述べた。
 

仮想通貨アナリストらの最近の見解

昨日25日、仮想通貨市場はさらに大きく値を下げた。しかしながらこの下落時に、仮想通貨ファンド、グレイスケールインベストメントのバリー・シルバート氏はさらに買い増しを行なったことをツイッターにつぶやいた。

ETC、ZEC、MANAそしてZENを少し拾ったよ

また、仮想通貨アナリストで投資家のジョセフ・ヤン氏はこうつぶやいている。

ビットコインが3000ドル台、イーサリアムが100ドル台。
こんな機会は滅多に訪れない。もし君が2014年、2015年、2016年そして2017年に乗り遅れたのなら、今がその時だ。

ビットコインの急落と崩壊により金の価格が急騰すると、巨大FXOandaのステファン・イネス氏は言ってるようだが、
2011年から、1800ドル→1200ドルと金は33%ダウンした。
2011年から、ビットコインは30ドル→4200ドルと13,900%アップしている。

出典:https://cointelegraph.com/news/galaxy-digitals-mike-novogratz-cryptocurrency-markets-will-flip-next-year
Galaxy Digital’s Mike Novogratz: Cryptocurrency Markets Will ‘Flip Next Year’

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    中国のビットコイン投資家 代わりにP2P取引を利用

    PBOC(中国人民銀行)による、中国大手2社の取引所での引き出し停止処…

  2. ビットコイン(BTC)

    SEC、ビットコインETFの可否決定は9月へ延期

    米国証券取引委員会(SEC)は、ビットコイン上場投資信託(ETF)の決…

  3. 仮想通貨全般/経済

    ビットポイントがハッキング被害、35億円相当の仮想通貨が不正流出

    株式会社リミックスポイントは12日、子会社である仮想通貨取引所のビット…

  4. 仮想通貨全般/経済

    世界資産レポート「若き億万長者は仮想通貨投資に興味がある」

    コンサルタント会社「Capgemini」(キャップジェミニ)による、ワ…

  5. ビットコイン(BTC)

    中国の大口投資家「クジラ」はビットコインの購入にOTC取引を利用

    中国における仮想通貨関連のニュース報道で知られるCNLedgerによる…

  6. 仮想通貨全般/経済

    コインベースCTO「仮想通貨は始まったばかりだ」

    昨日12日、Coinbase(コインベース)のCTOであるBalaji…

過去記事

新着記事

PAGE TOP