仮想通貨全般/経済

Googleトレンド検索で「Bitcoin」ワードが上昇。4月以来の水準に

Googleのトレンド検索はキーワード「bitcoin」(ビットコイン)が世界の週間集計結果が上昇し、今年4月以来の水準に達したことを明らかにした。

今週発生した正確な検索件数は不明だが、Googleからのデータでは、過去3日間の「bitcoin」検索だけで、ビットコインが最高値を付け、最高検索件数に達した2017年に12月17日から23日までの週の17%にあたる検索数を記録した。

当時、ビットコインは2万ドル近くで記録的な高値で取引されていたが、現在は4,160ドル前後で取引されている。

Googleのトレンド・データによると過去1週間のうち、世界で最もbitcoinのキーワードで検索したのは、ナイジェリア、南アフリカ、オーストリアであった。興味深いことに、米国はトップ20入りしておらず、19位だった。

13ヶ月間の下落トレンドを形成し、先週4,000ドルを下回ったビットコイン価格についての見出しが各メディアに出たこともあり、今回の検索頻度の高さは驚くべきことではないのかもしれない。さらにデータの詳細を見ると、11月24日に価格が3,000ドル台に突入した際には検索数が倍になっていることを示している。

ビットコイン価格と検索数が相関している

これまでに、ビットコインの価格とGoogleの検索動向は非常に相関していると推測されきた。従ってデータからは、今回の検索率の上昇はビットコイン価格の上昇の兆候となる可能性があると考えられる。

研究者Willy Woo氏によって2017年に行われた調査によれば、Google検索の傾向は、投機的なバブルの検出にも、仮想通貨を買う最善と最悪の時期でさえも推測することができるとしている。

言い換えるならば、ワード検索が少ない期間は、歴史的に見て投資の最大の機会であり、以上に高い検索ボリュームが検出された期間は、ビットコインがバブルにあり、すぐに価格が引き戻される可能性のある警告兆候として作用する傾向があるということになる。

今回のワード検索の上昇が続くのであれば面白くなってきそうだ。
 

 
出典:https://www.coindesk.com/google-searches-for-bitcoin-just-hit-their-highest-level-since-april
Google Searches for ‘Bitcoin’ Just Hit Their Highest Level Since April

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    ハッキング被害を受けた仮想通貨取引所バイナンスは14日入出金再開予定

    先週ハッキング被害を受け、約44億円の仮想通貨ビットコインが流出してし…

  2. 仮想通貨全般/経済

    中国の三大取引所が明日から取引手数料0.2%徴収へ

    中国の三大ビットコイン取引所、BTCC、OK Coin、Huobiが明…

  3. 仮想通貨全般/経済

    マネックスがコインチェックを買収視野に!?

    1月26日、仮想通貨XEMの巨額流出事件から、コインチェックは経営再建…

  4. 仮想通貨全般/経済

    日銀高官「我々はビットコインを推進し、ブロックチェーンに好意を持っている」中国の規制と温度差

    日本銀行は中国とは異なり、資本流出や暗号通貨による投資を恐れていない。…

  5. ビットコイン(BTC)

    ハッカー集団がNSAの情報に対して身代金を要求

    The Shadow Brokersと呼ばれるハッカー集団が、米国家安…

  6. ビットコイン(BTC)

    BitcoinTalk.orgの顧客データベースがDarkWebにて売りに出される

    これらは2015年にハッキングされたものだが、最近になってそれが発覚し…

過去記事

新着記事

PAGE TOP