アルトコイン

バイナンスCEO「バイナンスはどんな弱気市場でも生き残るだろう」リップルのクロスボーダー決済「xRapid必ず提携したい」

億万長者である大手仮想通貨取引所のバイナンスCEO、Changpeng Zhao氏は、ビットコインが未来そのものであること、そして彼の取引所がどんなに弱気な市場でも生き残ることが出来ると発言した。

また、リップルのxRapidクロスボーダー決済プラットフォームとの提携を「必ず」行ないたい。としているが具体的なことは決まっていない。

Zhao氏は7日、ペリスコープでのAsk me Anything(私に何でも聞いて)のセッション内でこの件について言及した。

ペリスコープ(Periscope)とは
ツイッターが提供しているスマートフォンでの生中継配信・閲覧が可能なアプリ。アプリを起動すれば、簡単に撮影した映像をリアルタイム配信することができる。

我々は間違いなくリップルをパートナーとして追加したい

xRapidとは、今は何も起きていません。しかし、将来的には、パートナーとして確実に追加したいと考えています。

我々は10年、50年、100年先を見ている

バイナンスがさらなる弱気市場を生き残ることができるかどうかという質問者へ答えて、Zhaoは「もちろん」と答えた。

Zhao氏は世界最大の仮想通貨取引所バイナンスが、業界に何が起ころうと関係なく100年以内にまだ存在するであろうと言います。そして彼のチームはビットコイン価格の日々の変動に気を取られることはないと述べている。

バイナンスは、弱気でも強気でも、何年にもわたって生き残る準備ができています。私たちは基本的に市場をあまり見すぎないようにします。人々が思っているほどではないのです。騒がず機能を構築するだけです。

また「バイナンスは財政的に非常に健全でチームも非常に安定している。」と述べている。

仮想通貨は自由を与えてくれる

Zhao氏は、仮想通貨とビットコインの機能について学び始めた後、分散型の仮想通貨がもたらす自由にすぐに惹きつけられたと話している。

過去に多くの異なる国で住んでいたために、仮想通貨のボーダレスな世界が本当に彼を魅了したと言う。

バイナンスが成功したとは考えていない

Zhao氏は今後の展望について語った際に、バイナンスがこれまでに達成した進歩を誇りに思っていると言った。しかし「非常に成功している」とは考えていないと言う。それは業界がまだ発展途上であり、彼のチームがまだ非常に小さくて若いからだと述べた。

助言「すべてのノイズを無視して」

Zhao氏は、仮想通貨業界が停滞したりメディアの宣伝に気を取られたりしないことが重要であると述べている。「最も重要なことは、集中し続けて仕事をすることです。」

ほら、仮想通貨業界内と業界の外には、私たちについて多くのランダムノイズが飛び交っています。(仮想通貨起業家への最高のアドバイスとして)これを授けます、慌てずあなたの強さを理解し、そして他の人々が使う製品を作るためにあなたの強さを使ってください。他の人があなたの製品を使用している限り、その製品には実用的価値があります。 慌てず付加価値を付け続けるだけです。それが私ができる最高のアドバイスです。 他のすべてのノイズを無視してください。

 

出典:https://www.ccn.com/binance-survive-bitcoin-bear-market-crypto-billionaire-changpeng-zhao
Binance says it can survive bitcoin’s bear market. | Source: REUTERS / Darrin Zammit Lupi

関連記事

  1. アルトコイン

    フィディリティ、3月にビットコインのカストディサービスを開始予定か

    米大手投資信託会社のフィデリティはビットコインのカストディ(保管)サー…

  2. ビットコイン(BTC)

    Wirexカード個人認証して限度額を上げよう

    カードが手元に届いたら個人認証の申請を「Wirexデビ…

  3. アルトコイン

    ビットコインランサムウェアWannaCryの脅威 – Window利用者はご注意を

    世界各地で大規模なサイバー攻撃が相次いでいる問題で、ユーロポール(ヨー…

  4. 仮想通貨全般/経済

    熊本電力が新規マイニング事業を立ち上げ

    20日熊本電力は、業界最安水準かつ安定した電力供給という強みを生かし、…

  5. アルトコイン

    「売りだ」ライトコイン高騰後のマイケル・ノヴォグラッツ氏の発言

    昨日13日、著名なビットコインバイヤー、マイケル・ノヴォグラッツ(Mi…

  6. アルトコイン

    XEM、COMSAのICOトークンにフィスコなどVC3社が直接投資を発表

    テックビューロ社が、日本発のICOプラットフォームCOMSAを発表した…

過去記事

新着記事

bitbank(ビットバンク)なら仮想通貨を貸して増やせる!1年間最大年率5%!
アクセストレード パートナーサイト募集
  1. フィンテック

    金融庁のFintech相談窓口への相談件数は半年で91件
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの需要が増加している7カ国
  3. 仮想通貨全般/経済

    中国政府が金輸入の規制を強化
  4. フィンテック

    iPhoneでApple Payの提供開始
  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン価格がチューリップバブルとは異なる5つの理由 – Nas…
PAGE TOP