ビットコイン(BTC)

ビットコイン17ヶ月ぶりに12,900ドルの高値を記録

ビットコインは2018年1月21日以来初めて12,900ドルを超えて上昇し、2019年の最高値は12,919ドルとなった。

6月26日午前3:00(UTC)に、ビットコインは強気トレンドのパターンから抜け出し、強い勢いと高いボラティリティと共に12,000ドルを超えて急速に上昇した。現在価格は12,660ドル付近を推移している。

ビットコインが2018年1月に12,000ドルを超えて最後に取引を終えたとき、価格が下落傾向にある弱気相場の始まりの中であった。今回は状況が大きく異なっている。

Messari.ioのデータによると、BTCは6月だけでも40%増の結果を出し続けているが、前年比は250%以上も伸びている。

1時間足チャート

1時間ごとのチャートでは、各ブレイクアウトの時点に強いボリューム増加を示しており、これはBTCが最近、強気トレンドであることを明らかにしている。

上の図に見られるように、価格は6月25日午後9時(UTC)、上向きの三角持合い(通常は強気とされる典型的な形)をブレイクアウトし、一定水準の成長量に後押しされ上昇の動きを見せた。

二つ目の三角持合いのブレイクアウトは、価格を優々と12,000ドルに押し上げた。フィボナッチ・エクステンションの理論から短期的には13,100ドルも視野に入ってくる。

週足チャート

週足チャートはではいくつかの興味深い点が見られる。

サポート、レジスタンスラインのそれぞれ主要なレベルは11,500ドル、13,700辺りだと考えられ、価格がこれらのラインの上に行くのか下に行くのかによって今後価格が更に上昇するか下落するのかトレンドが見えてきそうだ。

年が明けて以来、毎月の取引量は月平均を下回った3月を除いて、大きく戻ってきている。これは強い流動性と購買圧力に支えられた、強気トレンドの良い兆候である。

勢いと市場の状況が現在の方向性を維持するのであれば、BTCは今後、数日で13,500ドルのレジスタンスラインを試しに行く可能性がある。

価格が11,500ドルを下回った場合は、11,000ドルの心理的サポートラインを試しに行くかもしれないが、全体的なトレンドは非常に強気のままである。

出典:https://www.coindesk.com/bitcoin-hits-17-month-high-above-12-9k
Bitcoin Hits 17-Month High Above $12.9k

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    SECが9つの却下されたビットコインETFの判断を見直し

    米国証券取引委員会(SEC)は、却下した9つのビットコインETF(上場…

  2. アルトコイン

    Xapo、大手企業はビットコインキャッシュ、またはイーサリアムに移行する可能性を示唆

    昨日11月12日は日曜日でしたが、ゆっくりと過ごせずにモニターにかじり…

  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが一時20%急落

    昨日本ブログより、直近の価格が過熱気味であるので、注意喚起を促す記事を…

  4. ビットコイン(BTC)

    先物取引上場が、ビットコイン経済に与える影響について

    今月11日にはシカゴ・オプション取引所(CBOE)が、18日にはシカゴ…

  5. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨は今が買い時なのか!?

    昨日は仮想通貨時価総額ランキングトップ100が、ほぼ真っ赤になってしま…

過去記事

新着記事

PAGE TOP