ビットコイン(BTC)

ヘッジファンドCEO「多くのポートフォリオにビットコインが採用されるだろう」

ビットコインに対する投資家の関心が世界中で高まっている。

ヘッジファンドと投資家向けの助言を手掛ける米エイジクロフト・パートナーズの創設者兼CEO、ドン・スタインブルッゲ氏は、最近のビットコインの驚くべき上昇を目の当たりにし、多くのヘッジファンドポートフォリオで保有されるだろうと予測している。

ビットコインは「素晴らしい技術」である

6日、米ビジネス番組CNBCのインタビューで、スタインブルージュ氏は暗号通貨を「素晴らしい技術」と説明した。また、ビットコインはインフレに対するヘッジとして賞賛した。

同氏はBTCは現在「かなり高価」だと指摘し、多くの金融専門家と同様に、ビットコインの価値を正確に特定することは難しいと感じていると述べた。

しかし「ビットコインはここに存在する。長期的には、多くのヘッジファンドポートフォリオの一部になるでしょう。」と予測を述べた。

Bitcoin will become a part of many hedge funds’ portfolios: CEO from CNBC.

CNBCのインタビューは、進行中の貿易戦争と差し迫った金融戦争から生じる不確実性にも触れた。実際、多くの市場参加者は、ビットコインの最近の価格上昇は、米国と中国との間の現在の貿易戦争を取り巻く永続的な懸念への対応として見ている。現在、貿易戦争は金融政策に波及する恐れがあり、さらに不確実性を高めている。

そして予想通り、金融不安の時期に金とビットコインの両方の価値は貿易戦争のエスカレーションによって後押しされる形となった。

BTCはヘッジファンドマネージャーに愛される

したがって、スタインブルージュ氏は、既にビットコインをポートフォリオに入れている一連のヘッジファンドマネージャーと投資家に加わることとなる。

これらの投資家の1人は、ミラー・ヴァリュー・パートナーズの創設者であるビリー・ミラー氏だ。 2017年、彼はヘッジファンドの半分をBTCに割り当てた。その結果、ミラーは、2019年上半期に46%の利益を得たと報告している。

ごく最近の7月には、ロンドンに本拠を置くプライム・ファクター・キャピタルは、英国の金融金融サービス機構(FCA)から暗号ヘッジファンドを立ち上げる承認を得た最初の金融会社となった。

*PwCの「2019クリプトヘッジファンドリポート」によると、約150の運用中の暗号通貨ヘッジファンドがあり、合計で10億米ドルの運用資産(AuM)を構成している。これらの資産には、暗号通貨インデックスファンドと暗号通貨ベンチャーキャピタルファンドは含まれない。

*PwC(プライスウォーターハウスクーパース)とは、ロンドンを本拠地とし、世界158カ国に180,000人のスタッフを擁する世界最大級のプロフェッショナルサービスファームである。

 

出典:https://bitcoinist.com/bitcoin-will-be-part-of-a-lot-of-hedge-fund-portfolios-investment-ceo/
Bitcoin Will Be In ‘A Lot of Hedge Fund Portfolios’: Investment CEO

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    (悲報)XAPOデビットカードが突然の中止を発表

    当ブログでもご紹介していたXAPOのカード。ビットコインをチャージして…

  2. ビットコイン(BTC)

    トム・リー「ビットコイン、現在の適正価格は14,000ドル」

    《 目次 》■古い「クジラ」が帰ってきた■ビットコイン、現在の…

  3. ビットコイン(BTC)

    金とビットコイン-2017年もビットコインに軍配か

    世界情勢の不安定が伝えられると、以前からビットコインと金は、何かと比較…

  4. ビットコイン(BTC)

    ブラジル、少なくとも株式投資家の2倍のビットコイン投資家が存在

    ビットコインに対して批判的な批評家は、あらゆる点においてビットコインに…

  5. ビットコイン(BTC)

    経済危機のジンバブエ、取引所でビットコインが7200ドルに急上昇

    ジンバブエの人々は、全国的に食糧不足、燃料不足が相次いでおり経済危機に…

  6. ビットコイン(BTC)

    LedgerXのビットコイン先物ローンチに失敗

    昨日、本ブログでもお伝えしたLedgerXによる現物受渡しのビットコイ…

過去記事

新着記事

PAGE TOP