仮想通貨全般/経済

新しい研究が示す、最も誇大宣伝である仮想通貨は?XRPは大型トークンとしては上位に

仮想通貨分析およびデータプラットフォームを運営するThe TIEは最近、ツイッタ上で行なわれる仮想通貨のハイプ(誇大宣伝)の調査を行った。

botアカウントとエンゲージメントの増大により、一体どのトークンが最も操作されているのか?これを比較するために、ハイプと活動の比率、つまり取引量100万ドルあたりのツイート数を調べた。

日陰の存在から見てみよう

調査の中で450の仮想通貨を検討し、100万ドルの取引量あたり1.02ツイートという平均値が割り出された。よって、この値より低い比率の宣伝を行なうトークンは、マーケティングツールとして誇大宣伝を避けているか、そういったことを全く気にしていないようだ。

調査の結果、最も誇張されていない暗号通貨は「テザー(Tether)」で、わずか0.003であった。よく目にする(ほとんどがネガティブな形で)ワードでありこれは一部の人にとって少々驚きの数字かもしれないが、言うまでもなく定期的に200億ドルを超える取引量に達し、仮想通貨取引で広く使用されている。

他の低スコア者(ハイプを行なっていないトークン)には、「イオス(EOS)」(0.008)、「イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)」(0.158)、「コスモス(Cosmos)」(0.230)、および「ネオ(NEO)」(0.231)が含まれた。

バランスの取れた仮想通貨の実力者

平均値のおおまかな領域に収まるスコア値を持つ仮想通貨は、自分の能力に静かなる自信があるように見える。過剰な宣伝をする必要も無く、活動に集中することができる。

時価総額上位5トークンの大部分は、このグループに分類される。ビットコインは1.72、イーサリアムはややそれより低く1.17、ビットコインキャッシュは0.72で平均を下回り、ライトコインは平均の1.08であった。

もしかして、ここに気になるあのトークンが入ってきていないことを気が付いた人も居るかもしれない。時価総額の高いコインが、今回の調査の平均値に収まる傾向にあるが、これに対しXRPが逆らったとしても不思議ではない。

リップル(XRP)は驚くべきスコア4.07のハイプ率を獲得した。

これは、#XRPArmyや#XRPCommunityのような人気のあるハッシュタグを含めると、実際にはさらに不吉な6.66まで急上昇する。

誇大広告を信用しないで

しかしXRPでさえ、これらの過剰に誇張されたトークンと比較して、取るに足らないものになる。

現在のトップ3は、TokenPay(911.1)、Electroneum(678.8)、およびDragonchain(505.3)で構成されている。TokenPayのハイプと活動の比率は、驚くことにテザーよりも3,300万パーセントも高い。

このレベルのハイプは、botアカウント、偽のフォロワー、および操作されたエンゲージメントのツイートの大群を通じて現れる。たとえば、上位ランキングのElectroneumのツイッターには127,000人のフォロワーがいるがが、BitMEXには65,000人しかいない。

何かとこの話題では槍玉に上がるトロン(Tron)は、平均値を下回る0.544に留まった。ただし、Facebookの「いいね」の数を見るとトロンのジャスティン・サン氏は600万人を超えるユーザーを持つのに対し、取引所Coinbaseは18万7000人しかいない。

ツイッターなどのSNSでの話題に流されすぎないように注意してほしい。
 

出典:https://bitcoinist.com/new-study-reveals-the-most-overhyped-cryptos-on-twitter/
New Study Reveals the Most Overhyped Cryptos on Twitter, and its Not Tron…

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    仮想通貨関連法4月1日に施行

    仮想通貨交換業者を登録制にするなどを盛り込んだ「銀行法施行令等の一部を…

  2. 仮想通貨全般/経済

    Ciecle、取引所Poloniexにある米国顧客の資産を政府に移送する可能性を警告

    仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)の売却に関連し、サーク…

  3. 仮想通貨全般/経済

    経済危機と戦うベネズエラ人が仮想通貨の真のポテンシャルを教えてくれる

    かなり長い間、ベネズエラは政治的危機と経済の崩壊に苦しんでいる。横暴な…

  4. 仮想通貨全般/経済

    フェイスブックは独自仮想通貨を上場の可能性を取引所に示唆

    世界で広く使用されているFacebook(フェイスブック)が仮想通貨を…

  5. 仮想通貨全般/経済

    仮想通貨市場は驚くほど低い流動性に苦しんでいる

    主要な仮想通貨データ追跡サービスプラットフォームとして知られる「Coi…

  6. 仮想通貨全般/経済

    ビットフライヤー、業務改善命令を受け新規アカウント作成一時停止

    金融庁は22日、大手BitFlyer(ビットフライヤー)など、仮想通貨…

過去記事

新着記事

PAGE TOP