ビットコイン(BTC)

ビットコイン6月以来初めて8,000ドルを割り込む

ビットコイン(BTC)は25日、急な売り圧力により、一気に1,000ドル以上も下落、価格は8,000ドルを割り込み、投資家に恐怖を与えている。

これは今年の6月12日以来の最低価格である。急落により投資家達のポジション清算が相次いで24時間で300億ドルもの資金が市場から出てしまった。

今は200日移動平均線が注目されており、これは8,311ドル以下で取引が終了した場合には弱気相場へ突入する可能性があると見られている。いずれにせよ、2019年の強気相場は今、綱渡り状態だ。

上記の図からわかるように、BTCは9月2日から三角持合いが少し崩れだしていることが分かり、この点はコミュニティでも示唆されていた。

さらに、強気の材料となるはずだった最近のBakktの先物ローンチは、期待とはうらはらに、1,000ドル値を下げていた。

テクニカル的には、一旦短期的な反発の可能性を示している。これは、日足チャートのRSIとヒストグラムバーが「売られ過ぎ」を示している。そして6月の急落時の6,100ドル近くにサポートが見られる。

買い手は守備を維持し、強気状態を200日移動平均線の8,311ドル以上に維持している。この価格以下は2019年に新たな弱気市場をもたらす可能性がある。

しかしながら昨日の記事に書いたように、著名な仮想通貨アナリストはアレックス・クルーガー(Alex Krüger)氏は7,870ドルに大きなサポートがあるとしており、8,000ドル台での買いは妙味があると見ている。

出典:https://www.coindesk.com/bitcoin-price-dips-below-8k-for-first-since-june-12
Bitcoin Dips Below $8K in First Since June

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    SEC、ビットコインETFの可否決定は9月へ延期

    米国証券取引委員会(SEC)は、ビットコイン上場投資信託(ETF)の決…

  2. ビットコイン(BTC)

    売り圧力は終了?Mt.Gox管財人が売却したBTC、BCH数量公開

    Mt.Gox(マウントゴックス)事件の破産管財人として知られる小林信明…

  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは短期的に5000ドルをも超えるだろう ー マックスカイザー

    マックスカイザー(Max Keiser)氏は、今週月曜日にビットコイン…

  4. ビットコイン(BTC)

    億万長者ノヴォグラッツ氏「半年から10ヶ月でビットコインは100万円以上になってもおかしくない」

    以前ウォールストリートの巨人であった過去を持ち、今は億万長者の個人投資…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン先物取引、第3四半期で41%上昇

    ビットコイン先物取引量は第3四半期に引き続き増加し、デリバティブ取引を…

  6. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン取引量、直近の最低水準から2倍に

    ビットコインは今週火曜日に600ドルと劇的に大きな上昇で取引量が急増し…

過去記事

新着記事

PAGE TOP