アルトコイン

著名アナリストのピーターブラント、リップルがついに底を打った可能性を指摘

リップルのXRPはほぼ2年間下落傾向にある。

この3番目に大きい仮想通貨は、2018年1月に史上最高値3.30ドルを記録した。それ以来、投資家は痛みしか経験していない。傷口に塩を塗るかのように、Ripple Labsは、2018年に事前にマイニングされたXRPを売却し、5億3,300万ドル以上を稼いだと伝えられている。

現在、この暗号トークンはピーク時の値の90%以上を失っている。しかし、最悪の事態は終わりを告げようとしているかもしれない。

ツイッターでフォロワーの多い著名トレーダーであるピーター・ブラント(Peter Brandt)氏は、リップルがまもなく底打ちしようとしていると考えている。

彼が正しければ、仮想通貨は待望のスウェル(SWELL)イベントの前に盛り上がる可能性が高い。

XRPで非常に綺麗なダイヤモンドフォーメーションが現れている

ダイヤモンドフォーメーションは、伝統的な資産やコモデティなど、従来の資産ではあまり見られない反転パターンである。ただし、今年は仮想通貨で既に何度か登場している。その最初は、ビットコインが3,000ドルで底を打った今年の初めのことであった。

R~3750ドルもしダイヤモンドがBTCの底となるならば良い勝ちサインとなるでしょう。3540ドルを突き抜けてはいけません。

ブラント氏によれば、2番目のダイヤモンドの底はリップルの日足チャートで形成されているようだ。

ダイヤモンドフォーメーションは、従来の市場の中で常にトップのパターンである。仮想通貨市場の底でパターンが機能する可能性があると思います。非常にきれいなダイヤモンドがどのように見えるかを知りたい場合はXRPを見てください。

その後のつぶやきで、ブラント氏は重要なレベルは0.3038ドルであると指摘した。その価格領域を上回れば、0.46912ドルを目標としてパターンが完成する。言い換えれば、ブラントはブレイクアウト後にリップルが54%以上急上昇すると予想していることになる

この数日間、リップルは0.3038ドルのドアをノックしている。

ブラント氏の指摘したレジスタンスラインを試すXRP

他の著名トレーダーも強気

ブラント氏だけが、リップルが最終的にそのトレンドを逆転させる可能性があると考えているわけではない。

例えば「CryptoGainz」は、リップルでヘッドアンドショルダーの反転パターンが形成されると見ている。このトレーダーによると、0.3077ドルを超える動きは強気トレンドを刺激するとしている。

うーむ、XRPは火薬樽だ。これがはじければ天国に行くだろう

トレーダーの「Loma」も、リップルに対する強気の価格動向を捉えている。このトレーダーは、リップルが0.30ドルのダイアゴナル・レジスタンスを突破するとすぐにブレイクアウトするとしている。

$XRP私の米ドルペアの友人のために。また、数日前に描かれました。 H4 TFは、SWELLが成功するかどうかを明らかにしようとしている。

さらに、XRPがサポートする「Gordon Gecko」は、リップルがついにベア(売り手)の領土を離れたと考えている。 彼はツイッターでリップルのチャートをシェアし、最終的にダイヤモンドの底打ちパターンを完成させた。

XRP発進

現在、XRPのカギは、0.3038ドルを上回ることだ。もし実現すれば、SWELLのカンファレンスではハッピーなホルダーたちが多く集うことだろう。

関連記事

  1. アルトコイン

    イーサリアムクラシック、本日ハードフォーク予定

    Ethereum Classic Labsによると、イーサリアムクラシ…

  2. アルトコイン

    イーサリアムの価格テクニカル指標

    先ほどお伝えした、2日前のメモリエラー問題を境に、イーサリアムの価格は…

  3. アルトコイン

    チャーリー・リー氏「現在の弱気相場は物事を進めるには良い時期」

    ライトコイン(LTC)の創設者であるCharlie Lee(チャーリー…

  4. アルトコイン

    ビットコインは価格が上がり続けている。アルトシーズンはいつ?

    ビットコインは週末からの上昇続きで、今週、価格の目立った価格調整は今の…

  5. アルトコイン

    ビットコインが堅調、アルトコインは低迷中

    10月23日の仮想通貨市場は、引き続きビットコインが堅調です。間もなく…

  6. アルトコイン

    コインチェック再開の目処を発表、ネムは88円で返還

    8日16時より、コインチェックが緊急記者会見を行ないました。記者会見は…

過去記事

新着記事

PAGE TOP