ビットコイン(BTC)

10,000ドルを10年間下ろせないとしたら、どの資産クラスに投資するか?

10年間、その資産を引き出せないことを条件として、あなたはビットコインと金のどちらの資産クラスに投資資金の10,000ドルを預けるだろうか?

元米国議員でアメリカ大統領候補にもなったロン・ポール(Ron Paul)氏が投げかけたツイッターでの調査によれば、ビットコインと金が最も有力な選択肢であり、選択する投資先としてビットコインへの投票が55%以上で金を抜いている

質問が投げかけられた日の早い段階でリードしていた金は、37%と好成績を上げた。残りの票は10年米国債やFRBの債券へ票が投じられている。

ビットコインがリードを奪う前に、ポール氏のフォロワーは、仮想通貨を選ぶべき明確な理由を述べた。

10年前と同じだよポール、あなたは金で20%を失う…目を覚まして!僕たちはデジタルの世界に生きてるんだ…ビットコインを買って。

リバタリアンとして有名で、連邦準備制度(FRB)に反対するロン・ポール氏は仮想通貨コミュニティに適応していて、最近、ラスベガスのライトコイン・サミットで歓迎を受けた。彼は「中央銀行の概念全体を排除する」ことを望み、政府の「お金に対する独占管理」が悲鳴を上げる日を待っている。

ビットコイン vs. 金

タイミングを見ていたかのように、グレイ・スケール・インベストメンツは最近、金より勝っているかのごとく、2回目のグレイ・スケール・ビットコイントラスト(GBTC)の
宣伝を開始した。

それに対し、主流の金融メディアはビットコインの評判の低下を狙っている。

ブルームバーグはレポートで、「2017年に1人のクジラがビットコイン操作の背後にいた。」と主張するテキサスの学者を紹介した。これは、ビットコインが2017年に高騰した際に「テザーが下落後の価格を支えるために使用された」ことを示唆したのと同じ研究者である。

私は、ビットコイン/仮想通貨市場構造の基礎と原因と結果のファンダメンタルを理解していないキャリア研究者に失望し続けています。テザーの上昇は、超成長期の有機ビットコインと仮想通貨の需要の結果です。

eToroのシニアアナリスト、Mati Greenspan氏は、研究者の理論を暴き、次のように発言している。

BTCクジラが2017年の価格急騰に拍車をかけた可能性は低い:価格急騰の原動力となった可能性の高い物語は、単一のクジラの結果ではなく、仮想通貨の新興産業を取り巻く世界中の何千万人もの人々のあらわになった情熱でした

ビットコインと金の競争は今年激怒している。
ちなみにロン・ポール氏自身はまだ、どの資産クラスに票を投じたのか答えていない。
 

出典:https://www.ccn.com/bitcoin-and-gold-jockey-for-position-in-10k-long-term-investment-poll/

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインETF、決断は本日金曜日か?ビットコイントレーダーへの影響は?

    ついに審判の時が訪れる。近日のビットコインの価格は、ETF承認への期待…

  2. ビットコイン(BTC)

    14ヶ月ぶりの最高ビットコイン取引量を記録、バイナンスとコインベースへのアクセスが急増

    5月にいくつかの主要な仮想通貨取引所のトラフィックが急増し、大手仮想通…

  3. ビットコイン(BTC)

    オーストラリア – ビットコイン非課税に

    オーストラリアがビットコイン購入を非課税にオーストラリアの新しい国…

  4. ビットコイン(BTC)

    中国の大口投資家「クジラ」はビットコインの購入にOTC取引を利用

    中国における仮想通貨関連のニュース報道で知られるCNLedgerによる…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン、過去の弱気トレンドパターンと類似で下落の可能性

    ビットコインは過去の類似するテクニカルパターンから、現在、短期的に弱気…

  6. ビットコイン(BTC)

    CboeがビットコインETFを米証券取引委員会へ再申請

    Cboeがヴァンエック(VanEck)とソリッドX(SolidX)との…

過去記事

新着記事

PAGE TOP