中国の熱意が弱まる中、ビットコインは2か月で4.7%下落

ビットコイン(BTC)
この記事は約2分で読めます。

ビットコインの価格は月曜日に2か月で最も急落し、10月下旬以来見られなかった8,200ドルという重要なしきい値を下回った。

BTCは、UTC 18:41時点で8,139.64ドルと、過去24時間で4.7%下落した。しかし、2018年年始から見ると、価格はまだ2倍以上であり、ビットコインは世界で最もパフォーマンスの高い資産の1つとなっている。

ビットコインの価格は、中国の習近平国家主席が仮想通貨を支える分散型コンピュータープログラミングネットワークの一種であるブロックチェーンをコアテクノロジーとして採用するとコメントして、10月下旬に急騰した。

当時、多くのトレーダーや投資家は、ビットコインが最も古く、市場最大の仮想通貨であり、世界第2位の経済による新たな後押しの恩恵を受けていると推測していた。

しかし、仮想通貨ヘッジファンド会社BitBull CapitalのCEOであるJoe DiPasquale氏によると、それ以来、トレーダーや投資家の間にさらなる熱意を生み出すほどの発展はなかったとしている。

ビットコインは9,100ドルから9,600ドルの範囲で数週間取引されていたが、最近そのレベルを下回ったため、一部のトレーダーが売りに拍車をかけ、価格下落を悪化させた可能性がある。最近の取引量も異常に少ないと彼は述べている。

「これらの大きな値動きの後に利益を得にくる投資家がいることを期待しています。」とDiPasquale氏は述べた。

DiPasquale氏によると、市場の指標は価格が8,100ドルでサポートされる可能性が高いことを示唆しており、それがそのレベルを下回った場合は、おそらくさらに低下して7,400ドルになると予測。

長期的には、DiPasquale氏もまた、2020年5月に予想されるいわゆる「半減期」のため、ビットコイン価格が強気へ向かう可能性があると考える1人である。

DiPasquale氏によると、価格が9,000ドルを上回ることができれば、ビットコインはおそらく10,000ドルに戻るだろうとしている。仮想通貨の価格は、6月下旬に到達した13,000ドル前後の年初来最高値からまだかなり離れている。

出典:https://www.coindesk.com/bitcoin-tumbles-4-7-most-in-two-months-as-china-fueled-enthusiasm-wanes
Bitcoin Tumbles 4.7%, Most in Two Months, as China-Fueled Enthusiasm Wanes

タイトルとURLをコピーしました