アルトコイン

グレイスケール、イーサリアムクラシックの開発者に追加で資金提供

グレイスケールインベストメンツ(Grayscale Investments)は、さらに2年間、イーサリアムクラシック(ETC)へ、開発を財政的に支援することを公言した。

グレイスケールで運用中のファンド、Grayscale Ethereum Classic Trustから得られる管理手数料の3分の1が、2021年までの四半期ごとにETC Cooperativeに寄付される。

グレイスケールはETCの最大の投資家

貯金の算出によると、グレイスケールはイーサリアムクラシックのブロックチェーン開発に向けて、2017年以降、約110万ドルを寄付している。

ETC Block Explorerが発表したデータによると、グレイスケールのEthereum Classic Trustは、ETCへの最大の投資家であり、ETCの総供給量の約14%を保有している。

関連記事

  1. アルトコイン

    英国、銀行口座へ送金できる仮想通貨決済プラットフォームが登場

    ロンドンを拠点とする「Aave Pay」が、仮想通貨の普及を促進につな…

  2. アルトコイン

    ウィキペディアがビットコインキャッシュでの寄付を受け入れ

    インターネット上で無料で閲覧することが出来るオープンソース形式の百科辞…

  3. アルトコイン

    XEM、COMSAのICOトークンにフィスコなどVC3社が直接投資を発表

    テックビューロ社が、日本発のICOプラットフォームCOMSAを発表した…

  4. アルトコイン

    SBIホールディングス、台湾のコールドウォレット事業に40%出資

    大手金融サービスのSBIホールディングスは2日、台湾で仮想通貨のコール…

  5. アルトコイン

    ビットコインゴールドのフォーク終了、アルトコインが反発

    ビットコインのハードフォーク「ビットコインゴールド」は当初25日に発生…

  6. アルトコイン

    Zcash、コインベース・プロに上場で9日間ぶりの高値まで上昇

    コインベースは本日30日、Coinbase Pro(コインベース・プロ…

過去記事

新着記事

PAGE TOP