ビットコイン(BTC)

コロナウイルスの影響により商品価格が急騰の可能性

マティ・グリーンスパン氏は、中国発症のコロナウイルスの影響により多くの工場が停止したため、消費者価格が急上昇すると予測している。そして、ビットコインなどのハード資産の購入を検討することを唱えている。

現在、コロナウイルスの拡大を背景にApple、サムスン、マイクロソフト、IKEA、プジョー、ルノーテスラ、エアバス、ヒュンダイ、Googleでさえ中国の工場とオフィスをすべて閉鎖している。

サプライチェーンへの影響は、完全に中国生産の製品以外にも、そこで作られた多くのコンポーネントにも及ぶ。医薬品から電子機器まで、多くの重要な製品が不足しているのだ。

Reshoring InstituteのエグゼクティブディレクターであるRosemary Coates氏は、物流管理の問題についてこう述べた。

「非常に多くの中国のサプライチェーンが部品や原材料を相互に依存しているため、すべてのサプライチェーンは打撃を受けているように見えます。米国製の製品を調達するモーター内にある小さなバルブも、中国製です。」

磁石や電子機器の製造に必要な希土類元素も同様だ。供給が枯渇すると、必然的に需要が価格を押し上げる。

Quantum Economicの市場アナリスト、マティ・グリーンスパン(Mati Greenspan)氏は、消費者物価が結果として急激に上昇することを予測し、供給不足が最近報告されていることを強調した。

これは始まりだ…アイフォーンだけが中国製の物ではない。今後数日および数週間で我々はサプライチェーンの崩壊を知るだろう。小売業者は、価格を急上昇させ、大量のインフレを引き起こす可能性がある。

さらにこう続けた。

主要な生産国がオフラインになり商品が不足し始めたら、人々はより少ないものにもっとお金を払うようになり、スーパーマーケットは商品価格を上げ始めます。そしてあなたが気づく前に…インフレとなる。その後、FRBはすぐに金利を引き上げざるを得なくなるだろう。市場がその状況に慣れる前に。利益率が低い企業は、すぐに破産を申請するだろう。

低金利は株価を上昇させる

投資家が自分のお金でより良いリターンを見つけようとすると、非常に低いまたはマイナス金利が人為的に株価を上昇させる傾向があることが指摘されている。

グリーンスパン氏はグッゲンハイム研究所の最高投資責任者であるスコット・ミナード氏によるブログ投稿を指摘した。スコット・ミナード氏は現在、株と債券は極限価格に設定されており(つまり、価格が高すぎる)、コロナウイルスはブラックスワンである可能性があると考えている。

「ブラックスワン」とは:マーケットにおいて事前にほとんど予想できず、起きたときの衝撃が大きい事象のこと。2008年のリーマンショック、最近では2016年6月の英国EU離脱、12月のアメリカのトランプ大統領当選などが挙げられる。

グリーンスパンは、最悪の事態が発生した場合に備えて、ハード資産(供給が限られている資産)の購入を検討するよう提案している。これには「金、財産、芸術、ビットコイン」が思い浮かぶ。

出典:https://micky.com.au/greenspan-prices-will-spike-due-to-coronavirus-supply-shock/
GREENSPAN: Prices will spike due to coronavirus supply shock

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    銀行は規制が整い、仮想通貨に投資する機会を待っている

    金融ジャーナリストのRebecca Harding(レベッカ・ハーディ…

  2. 仮想通貨全般/経済

    (予想通り?)米国証券取引委員会はビットワイズのビットコインETF承認決定を再び延期

    米国証券取引委員会(SEC)は14日、ビットコインの上場投資信託(ET…

  3. ビットコイン(BTC)

    マックスカイザー氏、ビットコイン価格10万ドルを予想

    常時ビットコイン強気派のマックス・カイザー(Max Keizer)氏は…

  4. 仮想通貨全般/経済

    国交省「車検証の有効期間を延長」新型コロナウイルス感染拡大で 

    国土交通省は2月28日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自動車…

  5. 仮想通貨全般/経済

    インドBelfrics、準備銀行RBIとの問題があっても取引を再開する

    インドの仮想通貨取引所「Belfrics」は、今年の初めに銀行が取引所…

過去記事

新着記事

PAGE TOP