イーサリアム10%急落、買い手が注意すべき重要ラインとは

アルトコイン
この記事は約1分で読めます。
他のコイン同様、イーサリアムも下落で真っ赤になっている。 25日、イーサリアムが対米ドルにで265ドルのサポートを破った後、イーサリアムが弱気の兆候を見せた。その結果、ETH価格は255ドルのサポートエリアと100時間毎の単純移動平均を大幅に下回った。 この低下により、価格は250ドル~248ドルのサポートレベルを下回った。さらに、ETH/USDの1時間ごとのチャートで253ドルでサポートされている主要な下降チャネルの下抜けがあった。 245ドルを下回る下落への扉が開かれた。イーサリアムは10%近く下落しており、235ドル台近くで取引されている。毎週新しい安値が236ドル近くで形成され、価格は現在、調整を行っている。 上昇における最初のレジスタンスは242ドル付近だ。これは、最近の高値264ドルから​​低値236ドルへの低下の23.6%Fibリトレースメントレベルと一致する。 242ドルを超えることが出来れば、248ドルと250ドル付近に重要なハードルがある。 現在、主なレジスタンスは、最近の高値264ドルから​​低値236ドルへの下落の50%Fibリトレースメントレベルに近いため、250ドル価格が短期的に新たな上昇を開始するには、248ドルおよび250ドルのレジスタンスレベルを上回らなければならない。

さらに下落の場合

下落方面としては、235ドル付近で初期のサポートが見られる。最初の主要なサポートは、イーサリアムのブルが出現する可能性が高い230ドル付近である。 230ドルのサポートよりもさらなる下落があった場合、今後のセッションでベアの次の目標は220ドルになる可能性がある。

テクニカル指標

1時間ごとのMACD– ETH/USDのMACDは弱気ゾーンで強さを増している。 1時間ごとのRSI– ETH/USDのRSIは40レベルを大きく下回り、弱気の角度になっている。 主要なサポートレベル- 230ドル 主要なレジスタンスレベル- 250ドル
タイトルとURLをコピーしました