ビットコイン(BTC)

ビットコイン価格、仮想通貨市場のメルトダウンにより4200ドルを下回る

ビットコインの価格は、24時間以内に39%下落し、4,185ドル(2019年4月以来の最低ポイント)にまで落ち込んだ。 ETH、EOS、BNBなどの他の仮想通貨はさらに悪化している。

すべては伝統的な市場から始まった。ダウ・ジョーンズ工業平均は10%下落し、S&P 500は9.5%下落した。より多くハイテク企業で構成されているナスダックも9.42パーセント減少した。

オーストラリアとアジアの市場に関しては、市場の下降はアメリカほど悪くはないものの、それでもかなり大きく下落した。オーストラリアのASX All Ordinariesは7.23%下落し、東京の日経225は4.4%下落した。そして、コロナウイルスはまだ拡大中のため、最悪の事態がまだ発生していない可能性が残されている。

暗号資産市場は半分、2,230億ドルが1,180億ドルに減少した。イーサリアムは42%減少しているが、バイナンスコイン(BNB)は47.5%でトップ10の中で最も落ち込んでいる。 EOSも見栄えが悪く、41%下落している。

ビットコインはすでに反発し始めている

ビットコインはその後反発し、5200ドルのエリアに戻ったが、そのレベルのサポートを維持できる期間は不明だ。

このような悲惨な状況にもかかわらず、多くの著名な市場参加者は、BTCの長期見通しについて楽観的である。 BCBグループCEOのOliver von Landsberg-Sadieは、今後2か月でビットコインが半減期を迎えるため、この価格は長くは続かないと考えている。

市場は相関する世界経済のジッターで売られすぎており、短期的な修正を見ることは難しくありません

と、機関投資家の暗号ブローカー会社のLandsberg-Sadie氏は、急落にもかかわらずより多くの暗号通貨を購入したと述べた。

こういった「バーゲン価格」を利用しているのは、Landsberg-Sadieだけではない。エテルナ・キャピタルの創立パートナーであるアシム・アフマド氏は、莫大な利益を上げるためにこの惨劇を待ち望んでいたという。

仮想通貨市場が血を流した理由は?

この市場の混乱を引き起こした可能性のあるものを確実に特定することは困難であるものの、最近のパンデミックは無視できない。

コロナウイルスは、予想通り、伝統的な市場で大量売りを引き起こした。そして、それは同様に仮想通貨市場の惨劇の主なきっかけであるかもしれない。

米連邦準備制度理事会(FRB)が今日の短期貸付市場に1.5兆ドルを投入することを誓ったが、下落は依然として続いている。 一方、デジタル通貨業界には、このような「救済策」はない。個人と一部の機関投資家のみがこの市場を生き続けている。

現在のところ、BTCは5000ドルの上を推移し、ビットコインと他のアルトコインがどちらの方向に進むかは不明である。

出典:https://micky.com.au/bitcoin-price-plummets-below-4200-in-crypto-market-meltdown/
Bitcoin price plummets below $4200 in crypto market meltdown

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン1700ドル突破 年初来80%高

    ビットコインの価格が9日に急騰、1700ドル(約19万円)を突破した。…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは1997年からバブルと言われているAmazonと似ている

    ビットコインジャーナリストのJoseph Young氏が、海外メディア…

  3. ビットコイン(BTC)

    アップルの共同創業者Wozniak氏曰く「ビットコインは金より優れている」

    スティーブ・ジョブズと共に、Appleを創業したスティーブ・ウォズニア…

  4. ビットコイン(BTC)

    米ICE Bakkt先物が12月に上場か

    インター・コンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)の先物取引プラットフ…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが下落、しかし今購入しない3つのシンプルな理由とは

    ビットコインは今週、1万ドルを割って4桁の9,000ドル台に下落した。…

  6. ビットコイン(BTC)

    SEC、ビットコインETFの可否決定は9月へ延期

    米国証券取引委員会(SEC)は、ビットコイン上場投資信託(ETF)の決…

過去記事

新着記事

PAGE TOP