次のビットコインのブレイクポイントは今後数週間で決まる-アナリスト

ビットコイン(BTC)
この記事は約2分で読めます。

ビットコイン価格は現在、いくつかのネガティブなニュースから動揺しているものの、安値を再テストするための下落に耐えて、どちらともいえない価格行動を示している。最終的には、ブルとベア間の膠着状態が解消され、巨大な動きが生じることとなろう。

ある仮想通貨(暗号通貨)アナリストによると、ビットコインが上下どちらにブレイクしたとしても、今後数週間で仮想通貨市場のトレンドと壮大なステージを方向付けると述べている。

ビットコインの次のブレイクが今年の残りと来年以降のトレンドを決定する

時価総額1位で牽引するビットコインは、ここ数週間で信じられないほどの回復力を示しており、弱気相場の間でも価格が急騰するというニュースに直面している。

ドナルド・トランプ米大統領の昨日のツイートは、下院からの次の経済刺激策の提案を拒否したため、ビットコインや株価などを一緒に押し下げた。

しかし、10,500ドルのサポートは堅調に推移しており、10,000ドルのラインを7回連続試したことは遠い出来事のように思える。 一方で、ブルは2020年の現時点での最高値12,000ドルを超えて価格を押し戻すのに十分な勢いを生み出すことはできなかった。

同時に、ボラティリティは低下し、取引の値幅は縮小しており、大規模で決定的な動きがすぐに来ることを示唆している。仮想通貨アナリストによると、ビットコインの価格が次に進む方向がどちらであれ、それは「今後数週間」でトレンドを決定するだろう。

仮想通貨市場サイクルにとって下へのブレイクアウトは何を意味するのか

BitazuCapitalのMohitSorout創設パートナーは次のように述べた。

2020年は残り12週間を切っており、総体的なBTC供給に基づく4年サイクル理論、そして半減期による恩恵は無効になるリスクもあります。

もし、これらのモデルが正しければ、過去の軌跡をたどることは、上値へのブレイクアウトが新しい強気相場を開始することを示唆している。しかし、現レベルからのブレイクダウンが起こった場合はビットコインを道へのものに導く可能性がある。

TradingViewのSoroutのチャートによると、トレンドの変化または継続を確認するためのブレイクアウト範囲は現価格の約1,000ドル前後で、下値は10,200ドルから上値11,200ドルとなる。

Analyst: The Next Bitcoin Break Will Set The Stage For Weeks To Come
Bitcoin is exhibiting confusing price action currently, reeling from the slew of negative news but withstanding a fall back to retest lows. Eventually,
タイトルとURLをコピーしました